ここから本文です

小中学生心臓検診 要精密検査 再び増加傾向

wbd********さん

2015/7/311:32:12

小中学生心臓検診 要精密検査 再び増加傾向

2015年7月2日http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20150702/CK20150702020001...
東京電力福島第一原発事故が児童・生徒の健康に与える影響を調べている取手、
牛久市民らでつくる市民団体「子どもの健康を守る市民ネットワーク」は、
県内の小中学生を対象にした二〇一四年度の心臓検診で、要精密検査、
要管理と診断された数が再び増加傾向になったと発表した。
黒沢仁美代表は「増加に転じたのは、(文部科学省の)放射線量モニタリングマップで比較的線量が高いとされた地域。
原発事故との関連は不明だが、否定はできない」としている。

中略

「原発の危険から子どもを守る北陸医師の会」の吉田均医師は
「線量の高い地区で、心電図異常が多いという傾向はある」としている。 (坂入基之)


茨城でこれなら福島はどうなるのやら
子供が心臓疾患なんて異常だよなぁ
あ、今度は公的なソースなんで揚げ足取り工作員達は来ないでね

閲覧数:
149
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rew********さん

2015/7/312:50:23

放射線量が高い地域では心臓疾患が多い。
チェルノブイリと同じことが起こり始めましたね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる