ここから本文です

住宅ローンについて。 スペック 年収300万円(税込) 借入その他ローン一切無し。...

アバター

ID非公開さん

2015/7/509:33:36

住宅ローンについて。

スペック 年収300万円(税込) 借入その他ローン一切無し。過去クレジット等による金融事故等無し。地方中小企業資本金3000万円年商20億円勤続年数7年半、年齢33歳。

今回住宅を購入するにあたり、4つの銀行に不動産屋さんを通してローンの申請をしました。そのうち1つは労金で、会社には労働組合があります。

ローンの審査が通ると思うか通らないと思うか、ザックリ回答下さい。

補足最も大切なことを書き忘れていました。借り入れ予定額は2300万円です。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
5,089
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田中勲さんの写真

専門家

田中勲さん

リクエストマッチ

2015/7/522:46:51

住宅ローン審査が通るか通らないかという事ですね。

金融機関が住宅ローン事前審査をする際には『審査金利』というものがあります。
金融機関では、将来、金利が上がることを想定して実行金利よりも高い金利の審査金利で返済比率を計算します。

実行金利とは、住宅ローン返済開始時の当初の金利のことを実行金利といいます。
返済比率とは、税込年収に対しての住宅ローンの年間返済額の占める割合のことをいいます。
返済比率のパーセンテージが低いほど楽な返済といえます。

《返済比率の計算方法》
『年間返済額』÷『税込年収』=返済比率%

労金の住宅ローンだけは、職場に労働組合があって、労金と労働組合が取引していれば(労金の会員であれば)、実行金利で返済比率を算出する審査となりますので、労金の会員の方であれば、変動金利0.725%ですので、審査金利も0.725%となります。

従って、ご質問者様の借入希望額2300万円ですので

金利0.725%、返済期間35年だと、月々62,019円、年間返済額744,228円
年間返済額744,228円÷税込年収300万円
=返済比率24.8%
となりますので、労金であれば計算上では住宅ローン審査は『承認』を得られると思います。

審査金利を適用する他の金融機関の借入限度額は、以下の表にまとめましたのでご参照ください。

◆みずほ銀行
◆三井住友銀行
※審査金利4.0%
※返済比率400万円未満35%、400万円以上40%
年収|35年|30年|25年|20年
300万円 1970 1830 1650 1440・・単位万円
350万円 2300 2130 1930 1680
400未満 2630 2440 2210 1920
400以上 3010 2790 2520 2200

◆りそな銀行
◆三菱東京UFJ銀行
※審査金利3.6%、返済比率35%
年収|35年|30年|25年|20年
300万円 2080 1920 1720 1490・・単位万円
350万円 2430 2240 2010 1740
400万円 2780 2560 2300 1990

◆新生銀行
※審査金利3.5%、返済比率35%
年収|35年|30年|25年|20年
300万円 2110 1940 1740 1500・・単位万円
350万円 2460 2270 2030 1760
400万円 2820 2590 2330 2010

◆住信SBIネット銀行
◆三井住友信託銀行
◆三菱UFJ信託銀行
※審査金利3.25%、返済比率35%
年収|35年|30年|25年|20年
300万円 2190 2010 1790 1540・・単位万円
350万円 2550 2340 2090 1790
400万円 2920 2680 2390 2050

◆イオン銀行
※審査金利4.0%、返済比率45%
年収|35年|30年|25年|20年
300万円 2540 2350 2130 1850・・単位万円
350万円 2960 2740 2480 2160
400万円 3380 3140 2840 2470

住宅ローン事前審査や借入限度額についての詳細な解説は、以下をご参照ください。
http://www.limited30.com/juutakulorn1.html

結果的には、上記の表をご覧いただくとご理解頂けると思いますが、年収300万円で借入金額2300万円を住宅ローン審査申込みされても、イオン銀行以外の金融機関の住宅ローン審査では、返済比率オーバーとなりますので否決又は減額回答になると思われます。

最後に「住宅ローン審査が通ること」と「返済し続けられること」は別問題ですので住宅ローンを検討する際は、ファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談することをお奨め致します。

少々専門的になってしまいましたがお解り頂けましたでしょうか?

アバター

質問した人からのコメント

2015/7/12 15:44:00

降参 お陰様で地銀3行と労金、申し込んだ全ての銀行で満額承認されました。有り難う御座いました。

回答した専門家

田中勲さんの写真

田中勲

不動産業

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

・ ・ 私への回答リクエストの際は、ご質問者様は、ID非公開でなくID公開でお願いします。 ◆専門家としての運営サイト ・仲介手数料無料のゼロシステムズ ・非破壊検査の田中住宅診断事務所 http://www.0systems.com/ YouTube動画でも解説しています...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cab********さん

2015/7/512:41:12

普通の考えだと難しいかと。
扶養ありなしでも違うし

onb********さん

2015/7/509:38:00

年収300万円(税込)から言えば
年収の7倍程度が限度額って言うのが多いです
無理なく返済していける年収の目安では5倍程度と言われています

今回の借入額が幾らかで違ってきます

ざっくりの金額を知るには金融機関で相談すれば教えて貰えますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる