ドラゴンズの捕手は決まりましたね、桂と杉山で。 リードなんて捕手が考えてもそこに投げれる投手が今のドラゴンズが何人いるでしょうか。

ドラゴンズの捕手は決まりましたね、桂と杉山で。 リードなんて捕手が考えてもそこに投げれる投手が今のドラゴンズが何人いるでしょうか。 そして谷繁監督は早く日本記録を作りあとは監督業に専念するべきで, 結果は元ヤクルト古田監督の姿と完全にダブってみえませんか。 中途半端な監督業では引退後に解説の話もきませんよね、古田みたいに消えますよ。 落合GMと真剣に欲しい戦力を主張すべきではないでしょうか、ダメなら来季は日本記録と抱き合わせで引退。 そのほうがキズがつかなくてよいのでは思いませんか、みなさんは。

プロ野球142閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

桂・杉山で良いと思います。 しかし今年の開幕前であったと思いますが、バッテリーコーチの達川が“八木(現在中日にいる投手)の本、買うたってな。”というネットニュース読んだ時、“それよりキャッチャー育ててくれ〜!”とコメント打ってしまいましたわ。 (−_−#)

その他の回答(1件)

0

桂やらかしたでしょう。 中日史上初のパスボールでのサヨナラ。 要求したコースとはまったくの逆球になった不運はありますが、 ミットに当てたのなら前に落としてでも止めないと。 谷繁もどうもベンチ(森ヘッド)との意思の疎通が出来てないように思います。 昨日の代走を送られるかどうかで一悶着ありましたしね。 その割りを食ってしまった被害者とも言えますが、 試合後の谷繁の表情見ると相当激怒してましたよ。 やはり現時点では捕手力では谷繁になってしまうでしょう。 谷繁が本腰れて捕手を育成するつもりがあるのなら、 もう自身の選手登録を抹消しないと駄目でしょう。 桂や杉山育てるつもりがあるのなら、 細かいミスやリードは目をつぶって育てるしかありません。 出場試合の記録は消化試合で達成してもらえばいいでしょう。 残り3~4試合程度なら十分です。 落合GMと真剣に欲しい戦力を主張 そもそも球団経営が厳しいため年俸を削ることになっているのです。 ナゴヤドームはガラガラですし。 広島戦なんざ広島ファンのほうが多いでしょう。 年俸大カットの球団ですから望みようがありません。 岩瀬辺りの高年俸の選手が引退するなりすれば資金は浮くでしょうが。 その大減俸路線のかじ取りが落合ですよ? その落合のせいで井端は出て行き、 解雇された堂上兄や吉川も巨人で活躍する事になってしまっていますが。 周平は背番号3が泣く酷い守備を連発してますから、 早い段階で守備負担の少ない、 外野へコンバートしてあげないと、 近い将来にトレードか最悪自由契約の可能性も出てきます。 とてもサードの守備は見られたものではありません。