ここから本文です

125ccの中国で作られたバイク(所謂、中国ホンダとか中国ヤマハとかです。)を買お...

アバター

ID非公開さん

2015/7/1322:56:45

125ccの中国で作られたバイク(所謂、中国ホンダとか中国ヤマハとかです。)を買おうかと思って、ネットで色々と調べたのですが、購入したバイク屋じゃないと見てすらもらえないとよく見かけま

した。
値段が安くて見た目も好みなので乗りたいので、貯金して買おうと思いました。
新車でもいいのですが、自分の住んでる地域で中古ショップやオークションなどで自分が納得できればそれでもいいかなと考えていたのですが、修理などは新車で購入した店じゃないと診てもらえないのでしょうか?
それとも、その店で買ったものじゃなくても修理屋さんなら修理は対応してもらえるのでしょうか?

店によるとは思いますが、教えて頂けたら嬉しいです。

新車がいいのは分かってるので、新車買えなどの回答はいりません。 新車と中古では半値くらいになるので中古も視野に入れています。でも壊れたときに診てもらえないと…ってことで悩んでいます。

閲覧数:
1,905
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ove********さん

2015/7/1421:34:10

各メーカーの日本法人(要は日本ホンダ・日本ヤマハ)が正式に
取り扱っているものであれば、いろんなお店で見てもらえるはず。

そうじゃないものは並行輸入といって、そのお店が独自に輸入・
販売しているものなので、一般のお店では部品の調達すら出来
ません。

部品が入らなければ修理も出来ないので見てはくれませんね。


仮に見てもらえる店が有ったとしても、自分のお店で買って
くれたお客さんの方が大事にされるのは当然です。

もし、ご自分で直す知識等が無いのであれば、まずご近所で
見てくれる店を確保してからにした方がいいと思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2015/7/1523:24:58

修理が心配なんですか?
分かりますが~
それならレッドバロンで買えば問題ないでしょ!

それ以外なら中古でも売ったバイクは面倒をみるバイク屋で買う。

例えば国産車でも看板を掲げて無いメーカーのバイクは断る場合も有ります。
マニュアルが無い、部品供給のルート無い(取引が無い)等の理由やレッドバロンの様に売ったバイクしか整備しない所も有ります。

マニュアルも部品もユーザーが用意するならバイク屋すべて同じ対応するとは限りません。

それは中国製に限らず他の外国製にも程度の差はあるが言える事です。

nya********さん

2015/7/1420:46:08

少し前に行っていた、YSPには部品カタログとかを持っていましたよ。

買う前に、最寄りのYSPさんやホンダドリームさんなどに聞いてみた方がいいですね。
各ディーラーさんの趣味が大きく分かれる問題なので……

kar********さん

2015/7/1323:23:43

えっとね。ジャンルが限定されてるので
割と答えやすい話ではあるんだけれどね。

現地法人で製造販売されている車体は
ホンダやヤマハの名前ではあるけれど
「外車」なの。

という事は、ドリーム店でもYSP店でも
まして、一般販売店では、その純正部品
ひとつ正規に発注することが出来ない訳。

因って、修理取扱いは出来ませんで普通。

並行輸入品ではあるのだけれど、新車も
純正部品もルートを確保している販売店
が、新車を取り扱っているし修理も扱う
事になるんだろうね。

少し、ネガティブな悩みになっている
気がするけれど、結局は輸入取扱いを
している販売店で買うのが楽だよね。

それだけの事。

なので例えばね、質問を変えて「何県何市」近郊で
「CBF125」を取り扱ってる販売店知りませんか?

…とかの質問の方が早道だと思うよ。うん。

gre********さん

2015/7/1323:21:15

中国ホンダとか中国ヤマハのあなたが考えているバイクが、日本の普通のバイク屋さんで取り扱っているバイクかによります。
同じホンダやヤマハでも中国ヤマハや中国ホンダは別会社だと思った方がいいです。
部品の取り寄せも普通のヤマハやホンダ店では取り扱っていません。
ですので普通のお店では修理やメンテナンスは無理なんです。
単なるメイドインチャイナで、普通に日本で販売している車体なら大丈夫なんですけどねぇ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gog********さん

2015/7/1323:14:58

質問者さんが言われているのは、CBF125 や YBR125 と言った中国製の輸入バイクのことですね。ホンダやヤマハのブランドロゴはついていますが、日本のホンダもヤマハもサポートをしてくれないモデルですので、取り扱い店でない限り、修理に必要な部品を一般のバイク店で取り寄せることが出来ません。そのため、一般の店では修理を引き受けません。
また、新車で供給している店であれば、保守用の部品供給にもある程度の責任を持ってくれるでしょうが、中古の場合、売っている店がそのモデルの修理部品を手に入れられる立場であるとは限りません。下取りで引き取ったが修理ができないので、現状販売で格安で出している場合などもあるでしょうからね。

25万円も出せば新車が手に入る格安の輸入バイクなのに、新車ではなく中古を選ぶのはどうかと思いますが、別にそのあたりは個人の自由でしょう。ただ、もし中古を買うのであれば、同じモデルもしくは後継モデルの新車も扱っている店にしたほうがいいでしょうね。
それと、転倒でもしない限りそう壊れたりはしません。私は CBF125 に乗って1年、一度も故障はしていません。消耗品は汎用品で賄えますし、非常にオーソドックスなつくりのバイクなので、自力整備が前提ですが、いざとなれば他車部品の流用で何とでもなるでしょう。それに、そこかしこに中華品質が目立ち、10年乗り続けるようなバイクでは無いと思います。割り切って、壊れたら買い換えるくらいの軽い気持ちで手を出すのも方法だろうと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる