ここから本文です

戦時中、1機の零戦を作るのに、どれぐらいの費用と時間が掛かったのでしょうか?

teg********さん

2015/7/1623:06:13

戦時中、1機の零戦を作るのに、どれぐらいの費用と時間が掛かったのでしょうか?

閲覧数:
608
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2015/7/1720:19:05

零戦の製作工数は約14000と言われます。
これは一人が一時間でこなす仕事量を1として考える方法です。
例えば、10人が8時間ずつ働けば、175日で一機完成する、と言う意味です。
ちなみに、大戦末期のアメリカ戦闘機であるP-51の生産工数は約5500と零戦の1/3ほどしかありませんから、零戦の生産は手間がかかったことが分かります。

費用は、1万機以上作られた零戦ですから時期やモデル、製作会社によって異なりますが、昭和16年秋頃の三菱製21型で機体が約5万5000円、発動機が約2万6037円、艤装(搭載兵器など)に約6万8750円の合計約14万9787円(勿論当時の価格)という数字が有ります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる