ここから本文です

浅田真央は 今でもジャンプの矯正中なんですか? 平昌に向けてやってる最中です...

usa********さん

2015/7/1800:42:24

浅田真央は
今でもジャンプの矯正中なんですか?
平昌に向けてやってる最中ですか?

閲覧数:
739
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

meg********さん

2015/7/1814:49:14

浅田選手が平昌五輪まで現役を続行するかどうかはわかりかねますが
ルッツ矯正は継続でしょう。

ISUは2014-2015年のルール改正にて
ルッツ、フリップの明らかなロングエッジは基礎点を7割に下げるが
2016-2017年あたりからは予定構成表に基づいたルッツ、フリップでなく
実際に踏み切ったエッジでルッツ、フリップを判断することを匂わせています

浅田選手は重度のフルッツです
2011-2012年くらいには一時期フラット気味にまで矯正しましたが
ソチ五輪シーズンに関しては元のフルッツに戻ってしまってました
今季に関してはGOEの評価の出し方も変わりましたので
現在の浅田選手の踏切がどのように評価されるかを見極めるために
「ジャンプを入れてスピードを維持したままプログラムを滑りきること」
に重点を置くかもしれませんが
佐藤信夫コーチは「もう少しルッツの練習に時間をかけたい」
という意向を持っていますので
今季オフくらいには矯正に取り掛かることになるのではないかと思います

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mainki333さん

編集あり2015/7/1818:24:19

ルッツの矯正はしているけど他のジャンプの修正も必要。
大半のジャンプが回転不足で、スポンサーのおかげで認定してもらっているだけ

アクセルのせいでメダル逃したのに
まだアクセルに固執するつもりなのでしょうか?

正確なルッツを含む5種7トリプルでも十分メダルはありますよ。

後半3Lo-3Loの認定を狙うべき、

------------
3F-3Lo<
3Lz
2A


3Lz
2A(3A)
------------
3Lo-1Lo-3S
2A-3T
3F-2Lo
3F
3Lo

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる