ここから本文です

生物についての質問です。 転写についてです。 プロモーターに転写因子が結合す...

gun********さん

2015/7/1916:43:17

生物についての質問です。
転写についてです。
プロモーターに転写因子が結合することによりプロモーターを認識して結合していたRNAポリメラーぜが活性化して転写を行うという認識で間違いあ

りませんか?
基本転写因子もRNAポリメラーぜも結合する場所はプロモーターなのでしょうか?

博識な方御回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
139
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsn56ydyさん

2015/7/2114:41:49

大体あっていると思います。
転写をアクチベートすると言うことであれば、

プロモーター上に結合した転写制御因子により、基本転写因子がプロモーター上へ集結し、転写装置が構成される。転写装置によってRNAポリメラーゼがプロモーター上へとリクルートされ、転写(RNA合成)が開始される。

個人的には「転写」はRNA合成からmRNAの成熟までを指す様に思えるので、「転写を行う」ではなく「転写が開始される」の方が良いと思います。

基本転写因子もRNAポリメラーゼも結合する場所は標的遺伝子のプロモーターですが、転写制御因子の場合は標的遺伝子のプロモーターか、さらに上流・下流のDNA上です。

質問した人からのコメント

2015/7/21 19:51:18

とても解り易い回答ありがとうございました!
助かりました!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる