ここから本文です

ノートパソコンに寿命があるのでしょうか?

pas********さん

2008/2/1411:34:57

ノートパソコンに寿命があるのでしょうか?

先ほど3Dゲームに関して質問したのですが、そのときに

「3Dゲームをすると発熱の影響でノートパソコンの寿命が下がる」

という回答いただいたきました。実際に「寿命が下がる」とはどのようになるのでしょうか?



現在のパソコンスペックです。
レッツノートCFR5
http://ctlg.panasonic.jp/product/spec.do?pg=06&hb=CF-R5KW4AXR

補足皆様、回答ありがとうございます!

CPUが削れる?とは、処理速度が遅くなる、ということでしょうか?

またHDDが痛むとは、具体的にどのようになりますか?

閲覧数:
7,431
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

muy********さん

編集あり2008/2/1412:14:23

「寿命」が「下がる」のかはさておき・・・(「短くなる」が普通ですよね)
大抵は、通常の使用(保証期間)よりも短い期間で「頻繁にフリーズする」「電源が入らなくなった」等の致命的な障害が発生する可能性があります。
ちなみに、大抵の国産メーカー製PCの物理的な寿命自体は会社のオフィス(気温25℃)で一日8時間起動、2~4時間使用で3~5年間といわれています。
実情にあった設計から、実際の保証期間は定められていたりするわけです。

ノートPCに限らず、PCは通電しているだけで回路に電流が流れて劣化します。
また、精密機械ですから熱や埃、水分等にも弱いです。普通は熱が一番問題なわけですが・・・。

3Dゲーム等、グラフィックを限界まで使うアプリケーションの場合、ビデオチップ(VGA)をフル稼働させることになるのでその周辺に熱が発生し、
放熱しきれない熱は結果的に筐体内にあるメインボードや電源系統にまわるので、結果的に本体の劣化を早めます。
特に、ノートPC等小さな筐体での発熱は放熱が追いつかなくなることもままあるので深刻です。
この結果、製造元が当初予測していた「平均故障時間」(故障するまでの時間の平均)よりも短くなります。

ちなみに、ゲームに限らずノートPCで特有の問題は「液晶が暗くなる」ことです。通常はこれを製品の寿命とすることが多いです。
デスクトップと違い液晶パネル交換は原則としてできない(大抵修理で8万円前後)ので、使用していないときはこまめに液晶の電源を切ることがお勧めです。

いずれにせよ、3Dゲーム等本体に激しい負荷をかけるアプリケーションはノートPCでの使用はお勧めしません。

補足に関して追加回答しますと、
CPUが削れるとは、上記に書いた「平均故障時間」が短くなり、システムが動作しなくなる可能性があることです。
ノートPCではCPU交換ができないものも多く、メインボード修理(本体購入と同等の修理費用がかかる)扱いとなる場合が多いです。

HDDが痛むとは、要は「HDDアクセスが頻繁に起こった結果、データエラーを起こす頻度が高くなる」ことです。
データエラーが頻繁に起きれば、何度も繰り返しアクセスするために連続してシークする(音が発生するのですぐ判る)ため、被害が拡大します。

所有されているPC本体も元々持ち運んで運用する小型のPCなのでゲームに利用するのは非常に勿体無いです。
予算に余裕があるなら、別にPCを用意されたほうが幸せになれます。

質問した人からのコメント

2008/2/20 12:40:42

降参 みなさん、親身になってくださった回答どうもありがとうございましたm(__)m

ベストアンサー悩みましたが、「液晶」の点についても書かれていらっしゃることがなるほど!と思ったので選ばせていただきました。

みなさんの回答大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cla********さん

2008/2/1412:07:18

>CPUが削れる?とは、処理速度が遅くなる、ということでしょうか?
基本的にはそうですね。
症状が進むとフリーズやそのままご臨終に・・などとなります

>またHDDが痛むとは、具体的にどのようになりますか?
まずHDDがカリカリ、やガリガリいいはじめます。
この症状がきたらいつ読み込めなくなってもおかしくありません。
早々にバックアップを取り交換する必要があります。
が、ノートだとそれも難しく買い替えになるでしょうね。

ともあれそのノートPCならばそんな故障はよほどひどい使いかたをしない限り大丈夫です。
負荷がかかるゲームなどは起動も難しいでしょうしね・・

nek********さん

2008/2/1411:43:56

液晶などは消耗品です。基盤上の回路も経年劣化していきます。
機械ですので、寿命はあります。

>「3Dゲームをすると発熱の影響でノートパソコンの寿命が下がる」

廃熱が上手く行かないとCPUの中の回路が壊れます。
熱に弱いからファンや、ヒートシンクで冷やそうとします。

pir********さん

2008/2/1411:40:09

PCは消耗品です。

電源をつけたらわかると思うのですが、ブーンという音がし、何かが回っていますよね?
また、処理を行うとカリッカリッと音がしますよね?
あれらはすべてPC内でファンやハードディスクのドライブが動いてる音なのです。
動いているわけなのですから、だんだん削れたりして壊れます。

3DゲームはPCの力を多く使います。
そのため、動いている部分がさらに大きく動き、寿命も短くなるわけです。

発熱で寿命が下がるというのは、CPUなど熱に弱く、冷却装置が不十分だと壊れる場合があります。
あなたの場合はPanasonicというメーカー製なので、その点は大丈夫だと思います。

key********さん

2008/2/1411:39:55

3年~5年って聞く。
HDDが一番にやられる。

どこもかしこも熱に弱いから、CPUもグラボも・・・。
ファンついてるけど、ノートは小さいからどうしても熱が逃げにくい。

ちなみにHDDの寿命を知るソフトもある。
http://www.intercom.co.jp/smarthdd/
これはよく雑誌で見かけるよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる