ここから本文です

閃光のハサウェイと逆襲のシャアについて。

bsn********さん

2015/7/2403:53:57

閃光のハサウェイと逆襲のシャアについて。

閃光のハサウェイは[ベルトーチカチルドレン]の続編だから、劇場版の逆襲のシャアとは繋がらないとうんちく垂れる人がいますが

どう繋がらないのか説明できる人は少ないように思えます(要するに知ってるだけ)
教えてください。

ちなみに、僕としては逆襲のシャアからでも成立すると思っています。

閃光のハサウェイのハサウェイの存在するためには
・ハサウェイが逆襲のシャアで間接的にもクェスを失い、その トラウマを背負うこと
・UC時代に植物園で療養すること
この二点が挙げられると考えていて

前者は逆襲のシャアで、後者はUcでカバーされてると思います。

また
・閃光のハサウェイはベルトーチカチルドレンの続編だとする公式資料はどこにもないこと。
・マフティーは正史に入ってるということ
以上が理由です。。

異論あるかたいらっしゃいますか?

閲覧数:
453
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2015/7/2421:10:51

aka434ichi様の答えにもあるように、
閃光のハサウェイは、クエスを、自らの手で殺してしまったという罪の意識があってこそのマフティ堕ちであるように思えます。
さらに言えば、その罪の意識から逃れようと、『連邦の政治が間違っているから、シャアは、あの戦争を始めた』→『あの戦争がなければ、クエスは戦場に出ることなく、死なずに済んだ(ここ重要)』→『連邦が悪い』という短絡的な責任転嫁の思考が働きやすい状態にあり、それがマフティとなる要因になっているようにも思えます。
もちろん、劇場版の逆シャアのように、目の前で他の誰かに殺された場合でも、同じような思考は働くかもしれませんが、実際に劇中でそうだったように、この場合は、あくまでも殺した者にだけ怒りの矛先が向くので、先に上げたような思考んはいたらないはずです。
自分で殺してしまった場合は、誰のせいにもできません。だからこそ、その諸々の想いを、大局に向けるよう誘導されてしまい、結果として、マフティになったともいえます。

何より、ハサウェイには、良き父、良き母、可愛い妹がいます。
そんな人たちを裏切り、地球に反旗を翻すような真似を犯すには、劇場版のハサウェイの状況では、ちょっと弱すぎるように思えます。

クエスを殺したのが、アムロか、あるいは、ラーカイラムからの砲撃で、かつ、チェーンにやったような怒りに任せた敵討ちができなかった状態になっていた場合(さすがに父親は撃てないでしょうし、アムロはハサウェイに撃たれたりしない)は、あるいは、マフティになる程の怒りを連邦という組織に向けた可能性はありますが、実際に、それもありません。

とにかく、マフティの動乱という事件は起こったとしても、少なからず劇場版の続編では、ハサウェイがマフティになる可能性は低いと思われます。
人間、絶対に仇を討てない相手に恨みを抱くか、己の心に決して癒すことができない傷を負うかしない限り、そうそう世界を敵に回して戦うことなどできないということです。
愛してくれている両親や妹が健在であれば、なおの事です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aka********さん

2015/7/2419:15:23

あくまで個人的な解釈ですが

マフティーが正史であったとしても、「ベルトーチカチルドレン」の延長線上でなければ、マフティー=ハサウェイとは限らないというのが持論。マフティーはある人物が作り上げた虚像、極論からいえば誰でも良かった。


仮にそうだとしても、クエスを直接殺してさえいなければ、ギギとの最後の夜に引き返せてたのではないかと思ってしまう。
あの悲劇的な最後が変わってしまうのであれば、それはそれで「閃光のハサウェイ」ではない。

結局、初恋の人を殺した罪悪感から抜け出せず、アムロにもシャアにもなりきれなかったというのが物語の肝なので、間接的にクエスを殺したのであれば、ギギを受け入れた可能性もゼロではないと思う。

映像化したものは観たいけど‥

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる