ここから本文です

亜熱帯ジェット気流とは何ですか? 本来どこら辺を流れているべきもので それが...

boa********さん

2015/8/1005:42:49

亜熱帯ジェット気流とは何ですか?
本来どこら辺を流れているべきもので
それが今どこにあるのですか?

閲覧数:
52
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wx_********さん

2015/8/1012:48:46

亜熱帯ジェット気流とはざっくりいうと、熱帯で暖められた空気が上空に上がって北に輸送され、地球の自転の影響で西から東へ流されることによって起こる強い西風のことを言います。亜熱帯ジェット気流より南は夏の空気、北は秋の空気になります。梅雨時はジェット気流がチベットによって分断されるために梅雨が起こるといわれています。

本来は北海道の北を流れているべきものが、現在はサハリンの北まで北上しています。

  • 質問者

    boa********さん

    2015/8/1022:25:06

    ありがとうございます!

    そんなに北まで!
    何が原因で北上するのでしょう
    どういう気象条件がそろえば本来の位置に戻って来るのですか?
    質問攻めしてすみません。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/8/14 16:03:54

ご回答および度々のご返信ありがとうございました!
いろいろな要因が重なって天気や気温が決まるのですねぇ・・
少しずつ理解したいと思っているのですがなかなか難しいです
お詳しさにいつも感心させられます。ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる