ここから本文です

事故を起こした際のレッカー手配について。

tagu809さん

2015/8/1018:44:46

事故を起こした際のレッカー手配について。

こんにちは、私は高速道路で事故や故障車、落下物の処理を行っている交通管理隊員です。

お客様が事故を起こした際のレッカー手配について質問させて頂きます。

お客様が事故を起こし、自走不能となってしまった場合、大体の方がロードサービス付きの保険に加入されていますので、保険会社経由でレッカーの手配をして頂いております。
お客様からの一報で早い段階から自走不能の連絡があった場合、管制室からもレッカーの手配を行います。

お客様が保険会社に連絡してから保険会社と提携しているレッカーの手配が行われますので、管制室から要請したレッカーの方が早く到着することが多くあります。私達の考えとしては一刻も早く本線上から移動して頂きたいので一番早く到着したレッカーで扱って頂きたいのですが、お客様の中には「せっかく保険会社に連絡したんだし自分で呼んだレッカーで扱って貰う」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

そこで質問なのですが、事故を起こし、レッカー移動する際は絶対に保険会社から要請したレッカーでないと保険は適用されないのでしょうか?
また、追突事故などで第2当事者(ぶつけられた方)になり自走不能となってしまった場合、相手方にレッカーを手配して貰うことは可能だとは思いますが、自分が保険会社に連絡してレッカー手配をした時との違い(保険の手続きなど)はあるのでしょうか?

長くなってしまいましたがよろしくお願いいたします。

閲覧数:
1,041
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/8/1111:50:15

殆どの場合、契約上のロードサービス・質問者さん側での対処のどちらでも、無料のロードサービスでの対応は可能な筈です。 困っている方(お客様)を助けたい結果ですから
但し、夜間等ですと 馬鹿高い費用を請求するところもあるようで、サービスの範囲を超えてしまうケースもありそうです(保険会社と提携しているところは明朗です)。

一番の問題は、「無料」サービスのレッカー移動は、その距離に関係なく一回きりと云う事。
質問者さんん側が 一刻も早く本線から出したいと、最寄りのサービスエリアや インターチェンジ迄運んだ場合、この一回限りで「無料」はお終い。

自分の保険で 自分のなじみの工場まで一回で運べればベストですが、よそが介入して こんなことになってしまうと、一時的な移動場所から なじみの工場までは、有料(自費)になってしまい 揉め事の種になります。
また、車両保険部分を使って 2度目のレッカー移動もできる場合が有りますが、次契約から大幅に保険料がアップしますので現実的ではありません。

どこで依頼したレッカーでも、最終目的地まで一回で運んでしまえば問題ありませんが、くれぐれも 中途半端な移動をしないように。 「無料サービスのレッカー移動は、その距離に関係なく一回きり」これを理解の上、一番適切な対処をしてください。

  • 2015/08/1111:58:45

    被害者側が出せば 後から加害者側に請求する事が有りますし、加害者・被害者 どちらからレッカー依頼しても 基本構いません。

    加害者が無保険で 賠償能力も無かったりすれば、最終的には 使った方(車両所有者)に請求が来ますので 被害者が支払う羽目になる事も。

    兎に角 走行不能と判断出来たら、早目にレッカー依頼をしておく事が重要だと感じます。 現場検証が終わって 解散してから依頼、2時間待たされたとか よく聞きますからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/8/1111:19:33

1.nonbiridriverさんのご回答の通りです。Yahoo!知恵袋で回答を得る前に、組織内で確認・徹底すべき内容だと思います。
3.警察による現場検証が終わった後に、速やかに、事故車を移動し、高速道路の往来を復旧することが務めだと思います。故障車ならば、運転者にロードサービスの有無を確認する余裕もあるかと思いますが、事故車ならば、そのような余裕すらない場合も想定されます。当然のことながら、職務権限で、レッカー車の派遣要請と移動が出来ると思いますので、運転者の都合を確認するには及ばないと思います。当然のことながら、車両保険や対物賠償保険の一部として、レッカー車の派遣費用を運転者は請求出来ますので、ご懸念には及びません。
以上

2015/8/1021:30:04

直球回答にならず、ごめんなさい。

交通管理隊員でしたら、所属組織の長が調査して所属員に周知徹底する内容だと思います。
あなたの長が、保険会社等に問合せ調査するか、さらにその上司が調査する内容です。
そうしないと誤った処理は、走行中すべての車に対して、そしてあなたの組織、関係者に迷惑かかります。

業務上の不明点を放置している組織になります。

2015/8/1021:25:39

レッカーと保険の関連は深く考えないでいいと思います。

これって保険屋の特約でロードサービスがありますよって事です。
ただ重要なのがレッカー代なんです。
例えばJAFの場合ですといくら会員でも無料は15kmまでとなります。
また非会員でも要請があれば出動してくれますけど
呼んだだけで料金が掛かりますしそこから作業料も発生しますから
けん引距離が延びれば延びる程、かなりの料金が発生してします。
http://www.jaf.or.jp/rservice/price/price.htm

保険屋でレッカー依頼しても保険会社にもよりますけど
完全無料ではない場合もあります。
そこをどこまで理解しているかでしょう。
それと旅行などで遠方に来ている場合もですね。
特約として宿泊代や交通費のサポートでしょうね。
おそらく自走不能になった時のそう言ったサポートが
少なからず影響があるのかもしれません。
JAFにはないサービスですから。

昔は高速道路で故障や事故で自走できない場合、
JAFの独占だったのがJAF以外のレッカー業者を呼ぶ事も可能になりましたよね。
http://www.geocities.jp/road_services/pc/road/rekisi.htm

仮にJAF呼んでも事故の場合なら警察から事故証明さえ入手したら
保険料の請求できるので必ずしもリンクするものではありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。