ここから本文です

結婚して改姓したのに銀行の口座名義を旧姓のまま置いておくと、どんな不都合が生...

lig********さん

2008/2/1823:19:21

結婚して改姓したのに銀行の口座名義を旧姓のまま置いておくと、どんな不都合が生じますか。

来月結婚するため、相手の姓で銀行印や認印を作ったのですが、父親が「なんで早々と名義変更なんかするんだ。結婚してみないと相手のこともよくわからんのに、さっさと名義なんて変えるもんじゃない」と文句を言います。
給与振込、クレジット代金や携帯電話料金などの引き落としなどで普段から動きのある口座、定期預金だけの口座、いざというときのために全国で使えるゆうちょの口座、などいろいろ使い分けてますが、動きのある口座は名義変更は当然しなければなりませんが、動きのない口座はほっておいても差し支えないでしょうか。それとも戸籍や住民票、運転免許証などと一致させておかなければ思わぬところで面倒なことになりますか。
父のいう意味は、夫となる人に自分のすべての財産を明かすと、あてにされるし、いざというときの隠し財産として旧姓名義の口座はおいておけということみたいなんですが。
(それと、早々と相手の名前の印鑑を作ったという行為がおもしろくない、というのもあるようです。といってもあと半月で結婚するのですけども)

閲覧数:
401,587
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s_a********さん

2008/2/1909:22:50

元銀行員です・・・。
お父さんも、他の回答者さんも好き勝手な事言いますね・・・・(汗)

まず、結婚する前(戸籍が変わる前)は名義変更出来ません。
名義変更には戸籍謄本や名義変更が済んだ免許証が必要になります。

他の回答者さんも言っているように、
同じ銀行の同じ支店にある口座はCMFやCIFと呼ばれる個人情報ベースで管理しているので
一度に変更されます。

戸籍と口座を一致させておかないとどんな不都合が・・・。
一番の不都合といえばペイオフで保証される時です。
銀行にもしもの事があった場合預金は1千万までは保証されますが、
現在の名前と口座が違えば本人とみなされない場合があります。
もちろん、そうならないように
銀行は必死で名寄せ作業をしています。
おそらく名義変更してないのもすぐに分かるので
銀行から名義変更してくださいと連絡があるはずです。

いざという時のために隠し財産をしたいのなら
名義変更をして通帳は実家に預けておけばいいんです。
定期預金などは下ろす時本人確認が必要です。
名義変更しておかないといざ下ろす時にメンドウですよ。

結婚して戸籍が変わったら早めに名義変更してください。

「結婚 銀行 名義変更」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pan********さん

2008/2/1900:09:34

定期預金は、普通預金と同じ銀行でしたら一緒に名義変更になると思います。
片方だけの名義変更はできません。
定期預金は解約の際本人確認が必要ですので、名義を変更しておいた方が万が一急いで解約しないといけない場合、
名義の変更の確認が取れず解約できないということが考えられます。
もちろん、本人である確認ができる書類と名義変更の確認ができれば解約できます。

また、紛失した場合も名義か変わっていると名字が変わったことが確認できる書類と本人確認書類が必要になります。

余談ですが、相手の名前の印鑑が・・、とのことですが、もう作ってしまったようなので遅いかもしれませんが、
銀行の届け印、実印は女性の場合名字が変更になってもいいように下の名前で印鑑を作成しそれを使っている人も多いです。
(例:山田花子さんが「花子」という印鑑を作って銀行印にしていた場合、
結婚して田中さんになっても名字の変更だけで届け出印は変更しなくてもよい。
「山田」の印を使っていた場合、名字の変更とともに「山田」の印は使えなくなる。)

try********さん

編集あり2008/2/1823:44:55

お父さんの言うことはもっともです。
改姓しない結婚ならいいですが、あわてて新しい口座を作る意味がわかりません。
正直、改姓すら面白くありません。

あわてて一致すると思わぬ不都合がありますよ。
私の父が入院して、色々手続きするとき姓が違うから何も権利がないと言われました。
でも義務はあると。
戸籍や住民票では写真がないから、何も証明できませんでした。
動きのない口座はそのままおいてもいいじゃないですか。
お父さんの言うとおりにしておきましょう。

hal********さん

2008/2/1823:37:31

>動きのない口座はほっておいても差し支えないでしょうか。
差し支えないですね。

>それとも戸籍や住民票、運転免許証などと一致させておかなければ思わぬところで面倒なことになりますか。
ですが、こちらも踏まえておくに越したことはありません。

例えば、旧姓のまま残しておいた銀行口座の通帳が最後まで印字されてしまった場合、
新しい通帳に切り替えになりますが、その際に身分証名称の提示が必要になります。
身分証明書の(運転免許証など)苗字が変わっていると、口座の名義も変えなくてはなりません。
銀行側に苗字が変わったことが知れると、旧姓のままで口座を維持することができません。
現在の本名を名義にしなければいけないんです。(私はこれで失敗しました・・・)

なので、旧姓のまま維持したい口座がある場合は、通帳は保管しておき入出金はカードで。
明細はネットバンキングなどで確認すればよいかと思います。

・・・お父様、きっと寂しいんでしょうね。
それとなく、お父さんと同じ苗字の口座もちゃんと持ってるよと、
言ってみれば少しは安心してくれるのではないでしょうか??

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる