ここから本文です

どうして自殺をするとき靴をぬぐのですか? 知りたいです。

adw********さん

2008/2/1916:57:59

どうして自殺をするとき靴をぬぐのですか?
知りたいです。

閲覧数:
824
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ivb15910さん

2008/2/1918:33:07

靴を脱いで、自殺を知らせる意味もあるでしょう。 一方、あの世とこの世は「逆の世界」です。 自殺して地獄の針の山を歩くのに靴は必要なので、裸足で死ぬという話もあるようです。 しかし、根本はさらに深いところにあります。 古来、靴には霊力が宿ると信じられていました。 お寺の「仏足石」は有名です。一方、古代日本にも靴を崇める思想があったようです。 その一端が宮中の葬儀や神式の葬儀の中に残っています。 それらの儀式では発柩祭(はっきゅうさい)の時、葬列を組むのが本義です。 列の再重要箇所は霊輿という柩を安置した神輿です。 その後に続くのが沓(くつ)なのです。浅沓(あさぐつ)という漆塗の神職などが用いる履物ですが、その沓を柳箱(やないはこ)という特殊な箱に載せ祭員が奉持します。 つまり沓(靴)は霊的な力が強い神聖なモノと考えられてきたのです。 自殺者の多くは自分に負目があるので、せめて清い沓(履物)だけは道連にしないという意味や、沓のもつ霊力にすがりたいという意味、畳の上では死ねないが清い履物だけは綺麗にそろえたい、、、、いろんな話が山ほどあるようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ars********さん

2008/2/1923:51:01

自らの決心を伝えるため?

逆に脱いでなかったら、自分の意志ではありません!(誰かにやられた)という表明ということで・・・。
あるいは事故とか。

sla********さん

2008/2/1917:03:20

気持ちを整理し 今から死ぬ事を自分に言い聞かせるためではないでしょうか

靴の中に遺書を入れるためではないでしょうか。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる