ここから本文です

小説、『魔性の子』で行方不明者リストから消えない最後の一人って高里のことです...

sor********さん

2015/8/1514:51:12

小説、『魔性の子』で行方不明者リストから消えない最後の一人って高里のことですか広瀬のことですか 最後、高里に『山に…』と言われて、広瀬が現実から逃避したことを表しているのでしょうか

閲覧数:
3,825
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

not********さん

2015/8/1517:41:30

『十二国記』 は、すべてお読みになったでしょうか。
下記の回答に、ネタバレになる表現があるますこと、
ご了承くださいませ。

私も行方不明者は「高里」だと思います。
【黄昏の岸 暁の天】で、
「高里」はあちら(十二国)に行っています。
日本(蓬莱)には、もう戻らないものと思われます。
「高里」は胎果でありますが、日本での戸籍は残っていますし、
皆の記憶から消えることもありません。
広瀬が見つからないと、行方不明者は2人になるので、
広瀬の安否は確認できたものと思われます。

質問した人からのコメント

2015/8/15 18:38:49

降参 そうなると、広瀬はアニメの杉本みたいな立ち位置ですね。ちゃんと戻ったなら…

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2015/8/1516:51:12

高里のことだと思います。
なんだかんだ言って、広瀬は自分の現実世界に戻ったのではないでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる