ここから本文です

子供の大学費用が足りません(..) 私は子供がふたりいるのですが、上の子高3、...

アバター

ID非公開さん

2015/8/1613:33:12

子供の大学費用が足りません(..)

私は子供がふたりいるのですが、上の子高3、下の子は高一です。

上の子は予備校に行っていて年間約100万ちょっともかかります。
最初の説明では、70万

と言われて他より安いかなと思ったのと本人の希望で入会させました。

それで、最近夫と一緒に大学について話し合っていたところふたりが大学を卒業するまでに700万円足りないことが分かりました。
上の子は、四年制の私立にいく予定です。

下の子は大学は行きたいけどよく自分の将来はあまり考えていないようです。

上の子にお金が足りないことを正直に話したところ「今さら言われても」と言われてしまいました。

奨学金を利用して、行かせようと思いましたが大学を卒業して借金もかわいそうかなと思います。

なにかいい案はありますでしょうか。

やはり奨学金でしょうか。

閲覧数:
8,570
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuk********さん

2015/8/1618:20:59

教育ローンを借りては?
纏まった金額が低金利で借りられます。

あとできるのはお母様が仕事をする。
既にしているのなら時間を増やす。
収入を増やすことです。

予備校にも行かせて貰ってお子様にとってはまさに今更です。
奨学金とかバイトで稼げと言われるのは納得いかないでしょう。
この時期、頑張っている上のお子さんに余計な心配をかけるのは良くないです。
奨学金は最後の手段で、両親揃っているのなら親が何とかすべきです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kfj********さん

2015/8/1715:47:58

700万円足りないのに私立大学に行く予定です?
頭のネジが外れてませんか
子供さんは国公立へ行かせましょう
バイトすれば何とかなります。
奨学金借りるとしても必要最小限にするのが当たり前です。
気象大学校や防衛大学なども選択肢に入れるといいかもしれません。

shi********さん

2015/8/1713:15:57

現役大学生の約半数が奨学金受給者という現代ですし
内容的に 奨学金しかないと思われます

あえて 少々 厳しい指摘をします

どうして 今頃になって???なのでしょうか?

親ならば 妊娠したら 出産したら
子供の教育費についてを調べ理解し備えるのが
備えてあげるのが
親の役目 親の責任 なのではありませんか?
例えば 子供が出来た時点で 子供の将来の為に
子供名義で 月々2万の学資保険に入ったら
子供が18歳になる頃には400万以上が貯まっています

二人も子供を作っておいて
子供が高校生になって
お金がありません どうしたら良いの?
親として どうかと感じられました

kaz********さん

2015/8/1618:13:45

本当に700万円だけですか。

文系と理系では学費が変わります。進学される大学によって通学、下宿等によって費用も変わります。
受験期に100万円位(受験料、交通費、入学金(本命、滑り止め))かかります。また、大学にいる費用は学費だけではありません。施設利用料、教科書代、
その他、いろいろ必要経費がかかります。

今の時点で700万円費用が足りないと考えているようでは、最悪1000万以上の赤字になると思います。

まして、私立の医学部、薬学部を目指されるとしたら、もっと増えます。仮に、現役で受からなければ、浪人することになります。そうすれば、もう1年余計に経費がかかります。

まして、受験勉強でがんばっているお子様にそれを伝えて何のメリットがあるのでしょうか。子供の心を乱すだけです。子供に費用の捻出など無理ですので、何ために話されたのですか?

本当に考えの足らないご両親ですね。
まして、費用の捻出についてこような所に相談しても無駄です。
しいて方法を挙げるとすれば、方法はご両親が学士ローンを借りる。子供に無理がかからない程度の奨学金を借りる。この方法を併用するくらいですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tos********さん

2015/8/1617:37:42

学費ってどのご家庭も悩みのたねですよね~

他の方がおっしゃるように、学費が用意できているにこしたことはありません。

ですが、そんなご家庭が何%あるかは疑問です。

質問者様のご家庭の場合、今すぐ700万必要という訳ではありませんよね。

おそらく段階的に必要なはずですよね。

ですから、下のお子様が入学するまでにはまだ少しは貯められますよね。

まずは、ある分をあてて、上のお子様にはアルバイトしてもらう。

多少は奨学金を借りてもらう。


二人のお子様に現状を話して、不公平にならないようにして下さいね。

一人500万円なら、もう一人も500万というふうに、

下の子が遠慮して思うところに進学できなくなってはかわいそうです。

必ず、平等にして下さいね。

phi********さん

2015/8/1617:23:06

「子供の大学費用が足りません」

何を今更、でございます。

*

「私は子供がふたりいるのですが、上の子高3、下の子は高一」

教育費は、子供を作る前に考えておくのが常識です。まあそれは非常識なので言っても仕方ないということでおいといて、

「上の子は予備校に行っていて年間約100万ちょっともかかります」

それをお子様に言ってありますか?

この親にしてどうなのかは知りませんが、知恵袋に投稿するようなのは例外として、普通の高校生なら普通の金銭感覚があります。予備校に行くのにこれだけ、大学にこれだけ出せる、それを言っておけば自分でコントロールできます。私立ダメなら国立しかない、みたいな。

「ふたりが大学を卒業するまでに700万円足りないことが分かりました」

100万、200万ならまだ分かるんですよ。

何ですか、2520億円かかるってのは。話が違うじゃないか。それじゃないか。700万ってどういう計算ですか。予算で足りたはずなのにいきなり700万円足りなくなる?

あり得ないでしょ。

「上の子は、四年制の私立にいく予定」

その金額なら、国立に入れるのも難しいのでは?

「下の子は大学は行きたいけどよく自分の将来はあまり考えていない」

そういう人間に育てたのが誰か分かってますか。分からなかったらいいです。言っても無駄。これを見ている大勢の反面教師になることを祈ります。

*

「上の子にお金が足りないことを正直に話したところ「今さら言われても」と言われてしまい」

当たり前だろ。

「奨学金を利用して、行かせようと思いましたが」

それで行けるの?

行けるのならそれでいいじゃん。

「大学を卒業して借金もかわいそうかな」

確かに不幸な家に生れましたね。しかし人間は地獄を見てこそ一人前になれるそうです。そもそも奨学金というのはそれなりの大学を卒業できれば元が取れるはずです。ダメな大学だと知らんけど。細かいことは本人に決めさせればよろしい。

*

「なにかいい案はありますでしょうか」

売るものはないのか?

家とか、車だよ。

あと、金目のものとか。まず売れるものがあれば全部売って、それでもダメなら親戚に頭下げて借金する。常識だろ。

それでもダメなら銀行とかになるんだけど、いきなり700万円足りなくなるような人に貸してくれる銀行はないよ。

ちゃんと入学時にいくら出せる、年間いくら出せるという金額を、大雑把でも万円単位で計算して、それをお子様に見せてどうしようか判断させなさい。親よりは現実的な案が出せるかもしれない。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる