ここから本文です

鉞(まさかり)と斧の違いを教えて下さい。

sobayasan999さん

2008/2/2208:36:30

鉞(まさかり)と斧の違いを教えて下さい。

閲覧数:
32,493
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ure_siinaさん

2008/2/2209:00:49

斧・・・柄(え-持つところの木)の長さが4-50センチ。
その先に鉄で出来た刃物がついてる。
厚さ4-5センチ、刃先の方は1-2センチ、鯨ベーコンみたいな形。本体も重い。
薪を据えて、両手で上から力を入れて楯に割ったり、木を切り倒したりする。

まさかり・・持つ木の部分は20-30センチくらい。太め。片手で使う。
刃は刃渡り3-40センチ。野菜きり包丁の大きなのの感じ。
斧より細い木をわったり、生えてる木の枝を落としたりに使う。

固いカボチャを割るにはまさかりがいい(まさかりカボチャというのがある)

まさかり担いだ金太郎・・・アレは斧のはず。
鉈(なた)ってのもあるし・・・鉈とまさかりは一緒だったかな??ごっちゃになって自信がなくなりました。

「まさかり」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2008/2/2208:38:11

鉞が体を使って振るうもの。
斧が腕力で振るうものってイメージだが。

つまりはサイズの差という事ではなかろうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。