ここから本文です

裁判の電話会議について

ressgt0さん

2015/8/2917:14:42

裁判の電話会議について

裁判所◯県
原告(自分)◯県
原告代理人(弁護士)●県
被告(会社)◯県
被告代理人(弁護士)◯県

原告代理人(弁護士)は遠方で
電話会議があるとのことを聞きまたしが

相手からの答弁書で
(被告は電話会議に協力できない)
とありました。

電話会議は相手からの承諾がないとダメなのですか?
それとも裁判官が承諾(許可)があればよいのですか?

早急に答えが知りたく質問しました

閲覧数:
151
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cc2001jさん

2015/8/3022:18:35

電話会議は当事者の意見を聞いた上で最終的には裁判官が行うかどうかを決定しますが、被告側が拒絶した場合、電話会議による審理を行わない場合がほとんどです。

民事訴訟法170条3項では、法文上、一方の当事者が出廷することが要件とされていますので、被告側が出廷しないと電話会議が成立しないのが原則だからです。

民事訴訟法170条3項
裁判所は、当事者が遠隔の地に居住しているときその他相当と認めるときは、当事者の意見を聴いて、最高裁判所規則で定めるところにより、裁判所及び当事者双方が音声の送受信により同時に通話をすることができる方法によって、弁論準備手続の期日における手続を行うことができる。ただし、当事者の一方がその期日に出頭した場合に限る。

質問した人からのコメント

2015/8/31 06:08:38

ありがとうございました。
回答がとても分かりやすく
理解できました。
本日、裁判です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。