ここから本文です

アルガンオイルの保存について教えて下さい。 例えば生活の木やローズドマラケ...

jen********さん

2015/9/610:00:02

アルガンオイルの保存について教えて下さい。

例えば生活の木やローズドマラケシュのアルガンオイルは遮光瓶に入っていますが、メルヴィータや他ブランドのオイルは遮光性のないボトルに入っ

ているものをよく見かけます。

キャリアオイルも種類というよりもメーカーによって遮光されていないものがありますが、何故でしょうか?

アロマに詳しい方、回答お願いします☆

閲覧数:
2,199
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/9/714:17:26

てんで詳しくないのに しゃしゃり出た回答で恐縮ですか・・
だからこその回答でもありますが・・

カルボキシル基が〜とか、
二重結合が〜とか、
酸化しやすさは二重結合の数に依存しますよ〜とか、
二重結合が存在する限りは 「 酸素や紫外線で 酸化」しまっせ〜ってことを


①(信じがたいが)メーカー側がマジでそれを知らない

②これはオメガ6か9が多めだし、特性上 ビタミンEとかポリフェノールとか抗酸化成分も入ってるし、まぁ大丈夫じゃね?つーか劣化が進むまでに自己責任で早く使いきってね!と高を括ってる

③もちろん品質劣化に繋がる事実は基礎知識として知ってはいるが、コスト削減または なるべく低価格化を優先させている

④無知な購入者が大半なので、遮光瓶に入れず中身を隠さない方が(オイル系は特に)綺麗な色が目視できるせいか売り上げに繋がる


もはや、それらのうちどれかとしか考えられない・・。


美容オイルでも美容オイルでも酸素や紫外線で酸化や 劣化変化はしますものね。
品質保持の観点からは遮光容器+エアレス容器が理想だと思います。

ローズドマラケシュもボディー&フェイスの方のアルガンオイルは容量がめちゃ多いくせに透明瓶だし・・
サンナチュラルズの高品質なホホバもその丸出しの有様だし・・
(ナメてんのかコラ・・)と思ってますが、

新品を箱から取り出したら一手間かけて すぐ容器をアルミホイル等で包んで、窓からや室内照明からの紫外線を遮蔽+さらに暗い場所に保存することで 遮光瓶のぶんだけコスト削減できるならもう諦めるしかないのかな、とも思っています。
工場のラインでは梱包されるまでは紫外線当たりまくりだよね、きっと酸素にも触れさせまくりよね、とは思いつつ。

店頭にて遮光容器にも箱にも入れず販売してるオイルは論外だなぁと思います。
食用でもだから、顔や皮膚に塗るものは尚更感あり。



こんな回答ではなくてメーカー側の本音の見解、真相をご存知な方が正解ですので、そちらにBAさしあげて下さいませね!
m(__)m

  • 2015/9/717:33:49

    美容オイルでも美容オイルでも

    精油でも美容オイルでも


    訂正です。すみません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる