ここから本文です

事業用定期借地に関する質問ですm(__)m 抵当権が設定されている土地には事業用...

tol********さん

2015/8/3023:22:15

事業用定期借地に関する質問ですm(__)m

抵当権が設定されている土地には事業用定期借地で借りることはできないのですか?m(__)m

教えて下さい。

補足先順位の抵当権が実行されたときは、当該土地の所有者が(借主からすれば、借地契約した時の所有者)変わるだけで

その土地に対しての借地関係は残ると思ううですが、抵当権が実行されたら借地関係は消滅するのですか?

閲覧数:
296
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sys********さん

2015/8/3110:09:03

抵当権や根抵当権が設定されていても
事業用借地権での契約は【法律上】は可能です。

法律上と申し上げた理由は
建物を建てる費用が金融機関から借り入れることが
できないからです。

地主が債務不履行に陥った場合抵当権が実行されます。
当然借地権よりも先に付いていた抵当権が優先されます。
新しい所有者から、更地返還を求められるケース(建物を建築していた場合でも)もあります。

そのようなリスクの高い事業に金融機関が融資してくれる可能性は低いです。

全額自己資金で借入なしで対応できたとしても、抵当権が実行された場合の建物の解体、更地返還のリスクは残ります。

ですから【法律上】は可能
対処方法はありますが現実的には【難しい】ということです

  • 質問者

    tol********さん

    2015/9/107:55:12

    ありがとうございますm(__)mしかしたとえ先順位の抵当権が実行されても土地の所有権が変わるだけでその土地に対しての賃借権は残るのではないのですか?それとも後順位の賃借権は先順位の抵当権が実行されたときに消滅するのでしょうか?そこがよくわからないんです。m(__)m

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる