イノシシが稲の育った田んぼに入って遊んでしまった。 近所の農家の爺さんからこんな話が入りました。

動物7,536閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(4件)

3

野生のイノシシって本当に臭いです。 どんな臭いかと聞かれても難しいのですが、「獣の臭い」ですね笑 イノシシだけではなく、イタチ、タヌキ、キツネ、ハクビシン等全て似たような臭いを放ちますよ。 イノシシは転がりまわって自分の臭いをつけようとします。 コメに臭いが移るというのもあながち大げさではないかと思いますが、そもそもイノシシが転がりまわった稲はぐちゃぐちゃになって刈り取れないと思います。

3人がナイス!しています

2

イノシシは捕食しながら糞をする場合があり、侵入されただけでも食用には向きませんが、糞をされた場合は最悪です。 実家の方でも被害があり、対策はしています。 我が家ではありませんが、侵入され被害にあった家があり、対策強化を手伝いに行ったようですが、かなりの悪臭だそうです。 イノシシが通った箇所だけでなく、その周りのお米も食用にできないとのことです。

2人がナイス!しています

1

コメ屋の社長が言ってましたから事実ですね。 ただ入られるタイミングとそのイノシシ次第だね。 稲穂になってからかどうかで大きく変わるし 入られてからすぐ刈り取ったかどうかでも大きく変わるね。 イノシシの匂いは永遠に残るわけではないからね。 それと価格は所詮等級次第だから売れないわけではない。 ただ、いのしし関係なく獣に入られ倒されると 等級は普通は落ちるけどね。

1人がナイス!しています

2

イノシシの臭いが付くというのは本当です。 例え精米しても臭いは残ります。 イノシシが田に入るのは、米を食うためです。 イノシシの獣臭さは半端ではありません。

2人がナイス!しています