ここから本文です

〜, by -ing 主節と、前置詞以下の主語の関係について。

chi********さん

2015/9/114:07:03

〜, by -ing 主節と、前置詞以下の主語の関係について。

模試で答えをいくら見ても納得できない部分があったので質問します。

簡潔に言うと、上記の通り
〜, by -ing
というような文章があった時、〜(主節)の部分と,で区切られたby -ingの主語は一致するものと考えていいのかどうかです。

具体的に言うと、
they let students work through similar problems on their own, usually by[silently making their way through a work sheet]
の[]内に最も近いものを選べと言うものでした *they は教師のこと
選択肢が
1.solving all the problems without saying a word.
[]内の意味的には1の選択肢かなと思ったのですが、主節が先生と言うことなので特に意味上の主語もないし
1の選択肢は「先生が全問解く」という意味になると思い別の選択肢を選びました。
因みに
2.handing out the answer sheets to the students without speaking
です

解説には主語のことについては何も書かれていないので、どうしても納得がいきません。
勘違いかもしれませんが、お願いします。

閲覧数:
828
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yas********さん

2015/9/114:55:39

確かに、by ~ing や分詞構文(..., ~ing )の意味上の主語は、主節の主語と一致するのが普通ですが、これらの語句が主節の中に含まれる別の節を修飾する場合はこの限りではありません。

英文を読むのに原則にこだわりすぎると、簡単な英文に躓くことがあります。
たとえば次の英文を一読してすぐにその意味を理解することはたやすいことではありませんか?

I saw my brother trying to solve the problem on his own, by using the new method.

by 以下が、trying to solve ...という現在分詞から始まる節(clause)を修飾していることに疑問の余地はないでしょう?

お示しの英文においても、by以下は、work through ...という原形不定詞から始まる clause を修飾しているのは明白です。

おたずねのような表現の意味上の主語は、「主節」の主語と一致する、というよりも、自分に一番近い節(準動詞を含む語群も節です。学校文法では「句」と習いますが、本来はこれも「節」と呼ぶべきです)の(意味上の)主語と一致する、というのがより正確な言い方になると思います。

  • 質問者

    chi********さん

    2015/9/116:21:48

    周りの教師に聞いてもイマイチで困ってました笑
    わかりやすく、早い回答ありがとうございました!
    本当にスッキリしました。納得ですm(__)m
    少し勘違いしてミスするのは怖いですね、、

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる