ここから本文です

健康食品等で教えてください。このような製品の宣伝で色々な栄養素が入っていると...

asa********さん

2015/9/1116:03:19

健康食品等で教えてください。このような製品の宣伝で色々な栄養素が入っていると言いますが、その成分の含有量が不明なのが多々見受けられます。

確かに宣伝通りいろいろな成分が含まれているのでしょうが、もしその成分量が一日に必要な量の数パーセントしか入っていなくともいいのでしょうか?ある製品の含有量は10㎍で一日の必要量は1mgであるが、それでも含まれているからいいのだと言えるのでしょうか?例えばニンジンの主要な栄養含有量の他にもいろいろな栄養素も含まれています。でもニンジンの宣伝ではそのようなことは言いませんよね。

閲覧数:
37
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oom********さん

2015/9/1116:32:29

機能性食品として人参も売ることが可能になりました。
どのような効能があるのか科学論文にて正式に発表されていれば、野菜も機能性商品として店頭にて売ることが可能です。

機能性食品よりハードルが高い物が、特定保健用食品です。
これよりハードルが高い物は医薬品です。

今、機能性食品で問題となっている物は、医薬品として販売しようとして
発がん試験をしたら、発がんリスクが高いことが判明した物を機能性食品として販売しようとして、消費者庁より却下された物です。
販売元はかなり強気で、サプリとして販売するようです。

サプリは食品ですので、規制は甘いです。
現に発がん性が明らかな食品添加物がありますが、その添加物の作用なしにはその分野の加工食品を販売できない事実があるため、販売は続けられています。
食品衛生法にても、毒物が入った食品の販売は禁じられていますが、厚生労働大臣の許可だあれば特例で許可する。と、明記されています。

ですから、サプリや加工食品を買う場合は、正しい知識がないとかえって体に悪い物を買ってしまう場合があります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる