軽トラのブレーキングについてです。力学的?物理学的?に教えてもらいたいです。軽トラックに運転席に1名乗車していました。

軽トラのブレーキングについてです。力学的?物理学的?に教えてもらいたいです。軽トラックに運転席に1名乗車していました。 荷台は空ですので一番荷重がかかっているのは右の前タイヤだと思います。この状態で思いきりブレーキを踏むとタイヤはスキッドして車両後部が右に滑り、その結果車両進行方向が左向きになります。なんとなく感覚では右前のタイヤが一番荷重を受けて滑らずに頑張り、他のタイヤが流れ、右方向に向くような気がするのですが、結果は何度やっても左を向きます。ブレーキが片効きしている可能性はないとして、どなたかどういう力が働いてこのような挙動になるのか分かりやすく教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

物理学93閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

タイヤをロックさせて滑らせているのですよね。 後ろ半分は左右対称なので省略して考え、 前側を左右で比較すると、 右半分は1名分重いので、重い右側が止まりにくく、軽い左側は止まりやすいので、 左を向いてしまうのは普通と思います。 質問者の方の考えでは摩擦力に関する加重のみを考えていますが、 止めなければならない慣性力(重さ)のことが抜けてしまっていると思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。慣性ですね。車という大きな塊として考えてしまっていましたが、その中でも左右で差があるということに気がつきませんでした。

お礼日時:2015/9/23 17:17

その他の回答(2件)

0

路面の傾斜や摩耗、舗装次第で変わるのではないでしょうか。 タイヤの摩耗もあるかと。 後は、慣性の法則もあるのかな?助手席に同じ体重分の重り載せてみては? ちなみにクルマは見た目は左右対処ですが、左右に同じ重さの装備や備品が付いているわけではありません。 タイヤパターンも関係あるかも。 カーリング場のような場所であっても進行方向に対して平行になるとは限らないと思います。 また、スキッド状態なのであれば車軸などのブレ、傾きも影響しますね。 まっすぐ向けたいのであればロックさせないか、本当にスキッド(そり)を履かせるしないのでは。。