ここから本文です

宿題で読書感想文が出されましたがどうやって書けばいいのか分かりません。書く本...

pau********さん

2015/9/2220:56:23

宿題で読書感想文が出されましたがどうやって書けばいいのか分かりません。書く本は、「ながいながいペンギンの話」です。ちなみに小6の男です。明後日提出なので早めにお願いします。

読書感想文,ながいながいペンギン,読み手,トムソーヤ,書き出し,Do your best,明後日

閲覧数:
934
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2015/9/2307:59:07

以下を参考にして書いてみてください。


【読書感想文の書き方】

▼読書感動文でよくあること・・・

感想を文章にしたけれど、2、3行で終わってしまう・・・

ほとんどあらすじだけになってしまう・・・

読んでいる真っ最中の気持ちの感情だけを書いていってしまう。『主人公がかわいそうだと思った。敵がやったことはひどいことだと思った』『ドキドキした』『ほっとした』など…。


▼読書感想文を書くコツ

①あらすじをダラダラ書かない

読書感想文は「感想文」なのであって「あらすじ紹介」ではありません!!!


②自分の”いま”と比べてみる。ポイントは衣食住!

難しく考えずに、シンプルに考えてみましょう。寒いときコートやダウンがある”いま”と本の主人公の違い

食べたいものが、冷凍食品や、ファーストフード、ファミレスやスーパーで買える”いま”と本の主人公の違い
など。


③どこに感心したか?どこがすごい!と思えたか

読書感想文は、本の内容を読み手に説明するものではありません。

本ではなく、あなた自身を語る文章が必要。自分なら、どうかな?自分なら、できるかな? 自分なら・・・どうだろう?

主人公や、登場人物が、「もしも自分だったら」どうしたかな?いまの自分と何が違うかな?
逆に、いまの自分と同じところは? このあたりがポイントなのです。読書感想文に、本の説明はいりません。

自分なら同じことができただろうか?
自分なら逃げ出したのではないか?
自分なら耐えられただろうか?
自分なら・・・
主人公にはあるけど、いまの自分には欠けているものは何だろうか?
など。


④今後の抱負を結びで述べる

「本読みました〜」というだけではなく、最後に、この本を読んで感じたことを今後の生活にどう生かすか?というあなたの意見がほしいところです。主人公の行動がすばらしいなら、自分ももっと勇気を出していろんなことにチャレンジしたい、でもいいのです。


⑤段落がえは、接続詞をうまく使う

『しかし』
『だが』
『ところで』
『そして』
『さらに』
など、

このような言葉を段落の切り替えに使うと書きやすくなります。

段落の書き出しは、接続詞で始めていくと文章にメリハリがでますし、読み手にとってもわかりやすい文章となります。



▼書き出しのコツ

書き出しは読み手の心に響くだけに、できるだけインパクトがほしいところです。

○○という本を読みましたと、書き出しで書く必要はありません。

★良い書き出しの例

私は驚いた。 私はトムソーヤと年が三つしかかわらない。なのに、この環境の違いは、なんだろう?私だったらどうしただろうか。いろいろなことが頭を駆けめぐった。

★悪い書き出しの例

私はトムソーヤの冒険という本を読みました。トムソーヤの冒険は、トムソーヤという少年が〜(ダラダラあらすじ)〜した話です。


まず書き出しで、最初にバン!と自分の感じたこと(感想文のテーマにつなげやすい感情表現)を書いてしまうと後が楽。

「私はびっくりした」「私は驚きと言うより衝撃を感じた」と書き出しでスタートしてますから、なんでびっくりしたのか?なんで驚いたのか?の、説明を書き出しのあと続けて書きやすいのです。

ほかに文頭にいきなり会話を持ってくるのもよい。読書感想文に躍動感が生まれます。コンクール入選作にはこのパターンが多いみたいですよ!


▼作文の構成

1.この本との出会いを簡単に語る

2.本の内容を簡単に紹介

3.印象に残った場面・部分の紹介

4.そこから連想した自分の体験を紹介
自分自身のことを紹介

5.さらに考えてみたこと

6.〜〜〜だから、この本を読んで良かった。

読書感想文は評論家が書く書評ではありません。あくまでも感想文です。「自分の体験を思い出した」「この夏、こんな体験をした」、そして「主人公の○○と同じ思いを共有した」と具体的に書けばよいのです。読書感想文だとは考えないで、本のテーマに関連した自分の体験を作文として書いてみましょう。

以上




宿題大変だろうけど、
がんばってくださいね!

Do Your Best! & So…,GOOD LUCK!!

質問した人からのコメント

2015/9/23 16:39:50

おかげで読書感文完成しました!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2015/9/2223:32:02

作文とか論文って、書く順番が決まっているんですよ。
一般に「起承転結」と言う言葉で表現されますが、その順序で書いてみてください。

「起」
読書感想文であれば、その本を選んだ理由とか、本の表紙や量など、本の帯に書いてある推薦文などを書き、読み手にどんな本を読んでの感想文なのか判るようにします。

「承」
感想文の読み手は本の内容を知らない(指定されている本でも知らないことにします)のですから、大まかなあらすじなどを書いて、どんな内容の本だったのかを書きます。

「転」
ここで本を読んでの感想を書きます。
同じ本を読んでも人それぞれに受け取り方は違うのですから、あなたが感じたことや他人にも教えたい事項などを書けばいい訳です。

「結」
最後がまとめです。
ある意味、このまとめを書くために「承」、「転」を書くのですから、本を読んでの全体的な感想を、短いまとめの文章として書けばOKです。


※ 読書感想文の場合、その構成によっては「承」と「転」をペアにして繰返していくようにしても構いません。


この「起承転結」の構成は、今後の人生で論文試験などにも役立てることができます。
短い期間ですけど、「起」、「承」、「転」、「結」に何を書くか、箇条書きにしてから順番に書いてみてくださいね。

min********さん

2015/9/2222:12:20

それなら、読書感想文の見本を見て書けばいいかと
受賞作とかはネットにも載っているのでどうですか?

文を真似るのではなく、構成を見て、こんな事を書けばいいのか!程度の参考にしてくださいね!

著作権問題でURLは載せられません
ごめんなさい!
でも、「読書感想文 受賞作品」で調べれば出てきますよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる