ここから本文です

生活保護ってどうやって受けるのですか?

mir********さん

2015/9/2500:28:30

生活保護ってどうやって受けるのですか?

ローン残ってたら生活保護申請できませんか?
どういう状況に陥った場合(タイミング)申請するのですか?

閲覧数:
244
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2015/9/2719:17:53

生活保護は、あなたの住んでいる区役所・市役所の保護課に行き、職員(ケースワーカー)に相談した上で申請書を書いて提出し、その申請が認められた時点から保護が受けられます。

下の人は申請する資格があるないと言っていますが、国民全員に申請する資格はあります。
生活保護法に明記されていますよ。
申請させてもらえず門前払いということはありますが。資格はあります。

生活保護は、多額の現金・現金となりうる物(土地・車・ブランド物など)があると、保護が受けられません。
自分で生計を立てられるとみなされるからです。

だいたいは、生活が破たんしたら保護を受けられます。
まだ何かしらの仕事があって、生活できているうちは保護が受けられない可能性が高いです。

また、借金しながらの生活は、生活が破たんしていることに等しいですよね。
被保護者の大多数が借金をしています。
自分でお金を稼げなくなったら、まずお金を借りようと考えますもんね。
なので逆に、借金は保護を受けやすくなる条件に入ります。


あなたの詳しい生活状況はわかりませんし、あなたの住んでいる地域が保護についてどのような決断をしているかはわかりません。
もう生活ができない!となってからでは、あなたが苦しむことになります。

保護課に一度相談しに行くか、地域福祉課など生活について相談してくれる場所に相談しに行った方がいいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

har********さん

2015/9/2500:52:46

生活保護は「働けなくて収入が少なくて生活が苦しい人」と「働いても収入が少なくて生活が苦しい人」を助ける制度です。

ローンがあってもなくても申請ができます。

ただし
「支出が多くて生活が苦しい人」は生活保護の申請資格はありません。

ローンがあるということは、
「収入があるが、支出が多い人」の場合が多いので
一般的には「ローンがある人は生活保護が受けられない」と言われています。

もう一度書きますが、
生活保護は「収入が少なくて生活が苦しい人」でなければ申請資格がありません。

生活保護法で定められている「最低生活費(支給額)」以上に収入がある人は申請ができませんよ。



例えば質問者の生活保護を受けられる金額(最低生活費)が「10万円」だとすれば
15万円の月給をもらっていれば申請ができません。

生活保護の申請には「支出」は1円も計算されません。

例えば質問者の生活保護が受けられる金額(最低生活費)が「10万円」だとして
15万円の月収をもらっていて
「毎月ローン返済が6万円」だとして

「最低生活費の10万円よりも1万円低いから生活保護が1万円もらえる」と勘違いをして役所に申請に行っても門前払いになるだけですよ。

生活保護の申請に行って、申請ができなくて追い返されてしまう人の7~8割は
「最低生活費(支給額)よりも収入が多い人」ですからね。


「どのタイミングで申請すればいいですか?」
支給額(最低生活費)は自治体によって金額が異なります。
全国1741市町村自治体の最低生活費は
最高額で「約13万円」、最低額で「約8万円」です。(単身者、家賃負担支給額を含む)

つまり、質問者が会社員なら「クビ」になって、失業保険の支給期間が終了する前が「申請をするタイミング」ですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる