ここから本文です

ヤングの実験の経路差を求める途中式について。

mid********さん

2015/9/2812:47:01

ヤングの実験の経路差を求める途中式について。

教科書の画像にてほぼ等しい同士の引き算だから

|l[1]ーl[2]|≒・・・
となるはずですが
|l[1]ーl[2]|=・・・
となっているのはなんでですか?

x1とx2は違う値なので、l[1]=・・・、l[2]=・・・にてこれらの差が打ち消すという事でもありません。

例えば、a=3.1、b=2.9ならばa≒3、b≒3とすると
a-b=3-3=0≠3.1ー2.9=0.2と≒でないと間違った式になります。

2つの、2つともほぼ等しい数値を使っている引き算は≒でないと間違いだと思いますが、実際の所どうなんですか?

引き算,等しい数値,x-2,x-1,等しい同士,近似,Sinθ≒Tan

閲覧数:
146
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nom********さん

2015/9/2812:49:04

ヤングの光路差の計算は,近似つかって行っていますよ.

Sinθ≒Tanθ≒θの近似

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/10/3 14:54:51

ありがとうございました(*^_^*)助かりました!!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる