ここから本文です

《ベストアンサーにお礼250枚》 学童野球の練習試合で主審を務めたら、ストライク...

アバター

ID非公開さん

2015/10/518:43:21

《ベストアンサーにお礼250枚》
学童野球の練習試合で主審を務めたら、ストライクゾーンの判定について相手監督から試合後に、当方チーム監督経由で苦情を言われました。どうしたらよいでしょうか?

息子が学童野球でキャッチャーをしています。保護者の私は、市の連盟の審判講習会で主審の資格をとり、今年は約10の練習試合で主審を務めました。
先日、近くの市の強豪校グラウンドに出向いて、ダブルヘッダーが行われました。第1試合は相手方の保護者が、第2試合は私が、それぞれ主審でした。私は、市の公式戦で連盟審判員が適用するストライクゾーンで判定を出していたのですが、高めの球をボールと宣告したのが気に入らなかったらしく、試合後に苦情を言われました。
主審の巧拙は、素人目にもわかる場合があるので、私も気を付けています。たとえば姿勢は、プロ野球のようにシザーススタンスで(両足を前後に開く。右打者なら左足を前に)、マスクのアイフレームをインコース高めに設定します。背が低い選手の場合は、立て膝をつくこともあります。もちろん、いったんストライクあるいはボールとコールしたら、同じ球筋はその試合では一貫して同じコールをします。また、息子がキャッチャーなので、私が主審を務めると必ず試合後に「今日のストライクゾーンは問題なかったか?」と、高め・低め・外角それぞれ確認します。(自分の子に聞くのはなんですが、監督より誰より最もホームベースに近く、実際に球を捕っているので。問題の試合のときも「全部大丈夫だよ。公式戦でもだいたいあんな感じ」という返事でした。)
その相手監督が私の判定に不満を持っていることは、試合中から想像できました。たとえば、相手チームが守備のとき、キャチャーに「今のはなぜボールなんだ?高さか、コースか?」と声をかけます。捕手が「わからない」と答えると、「だったら主審に確認していいんだぞ」と言います。それが2,3度あったので、イニングの変わり目に私が監督に「こういうふうに判定しています」と簡単に説明したら、「子どもへの指導で言っています」と返答されましたが、本音は別にあるわけです。
私が納得できないのは、①試合中にではなく試合後に、②私に直接ではなく当方チームの監督経由で、③ルールの適用ではなくストライクゾーンの判定について、④確認や質問ではなく抗議・苦情を言われた、という点です。なんで言われるの?という思いが、今もしています。
公式戦では、こんなことを言う監督はいませんよね? むしろ、自軍のピッチャーに「今日の主審は高めに厳しいから、意識して低めに投げろ」・「ファーストストライクをしっかり入れろ」のように指示するのでは? ストライクが入らないなら、投手交代も方法の一つでしょう。また、練習試合といえども、公式戦と同じように判定するからこそ、打者は球を見極められるようになるし、投手もコントロールの精度が上がるのでは?
もし、練習試合だからということで、たとえば「試合進行を早くしたい」・「打者に積極的に振ってほしい」という理由からストライクゾーンを広くしてほしいなら、せめて試合前に両軍監督と主審・塁審が全員協議するようにしてほしいです。後出しじゃんけんみたいに言われても、困ります。
そのチームとは、去年も練習試合をしていただきましたし、来年も再来年も・・・と考えると、嫌気がさします。どうしたらいいのでしょうか? ①そのチームとの試合では主審をお断りして別の人にやってもらう。②当方の監督を通して相手に逆に抗議・苦情を言う。③市の連盟の審判部で取り上げてもらう。(せめて、ストライクゾーンの確認と、練習試合の目的、そこに保護者が審判として参加する意義について、共通の理解が必要でしょう。)
皆様のお知恵を拝借できるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
1,322
回答数:
11
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2015/10/519:18:47

私も球審を数多くこなしましたが文句を言われたことはありません。
本音では「ちゃんとしてくれよ」と相手側に思われていたこともあるのかもしれませんが、そんなもんお互いさまですからね。

プロ野球の審判でもない限り完璧なストライクゾーンなど無理です。
いやプロの審判でも完璧は無理ですよ。
それを少年野球の審判に求めるってのはどうなんでしょ?

この文章を読む限り、
質問者様はかなり厳格にジャッジされていると思います。
なんの落ち度もありません。

お怒りは当然だし理解できますが
相手チームに抗議したり、連盟審判部にまで話を持ち上げるようなおおごとにはしないほうがいいと思います。

このイチャモンとも思われる苦情を言われた監督さんは
質問者様になんとおっしゃられたのでしょうか?

私が監督なら相手監督にはその場で抗議しますし、
渉外担当者には「あのチームとは二度と練習試合は組まないでくれ」と言いますね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/10/521:08:31

    最初にご回答をいただきました。ありがとうございます。
    相手監督と私とのやりとりは、上述の内容だけです。
    当方の監督からは「相手からこういう話がありました」とだけ聞き、私は「ああ、そうですか」とだけ返事したのですが、その時点から私はずっと腹が立っています。
    当方の監督は、相手に何らかの義理があるのか(たとえば、こちらからお願いして試合を組んでもらったとか)、あるいは大人相手では弱気というか低姿勢というか、とにかく相手に反論はしなかったようです。また、後で知ったのですが、他の対戦相手にも同じようなことを言われたことがあったようです。
    せめて、試合中に(それもできるだけ早い段階で)、相手監督から主審である私にストライクゾーンの基準について確認の質問をしてもらえたらよかったんですけどね…。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2015/10/11 01:39:00

ご回答いただいた皆様に感謝いたします。全て印刷して当方チームの監督に渡します。
特に、”当方が間違っていて、抗議してきた相手監督が正しい”、というご意見が全くなかったことは、心強く感じました。
その中で、①最も早く、②私の立場や文章全体をご理解いただき、③わかりやすく、ご回答いただいたkikisashiさんをベストアンサーに選ばせていただきます。
……二度とこんな不快な事が起きませんように。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moy********さん

2015/10/720:06:30

定義(ルール)上のストライクゾーンは確かにありますが、機械で判定する訳ではありませんので、見る人(主審)の感覚に寄って、必ずブレがあります。
つまり10人主審が居れば10人のストライクゾーンが有ると言うことです。

ですので、質問者様と相手の監督さんのストライクゾーンが合わなかっただけと思います。

それをクレームとして、どのような形でも言ってくるのは、相手チームの監督さんの器の小ささが伺えます。

その様なことは気にせずに、自信を持ってジャッジしてあげて下さい。

しかし、年間10試合程度のジャッジでは、腕を挙げるのは可なり難しいと思いますので、少しでも良いジャッジが出来るように、ブルペンやシート打撃等、練習の時にジャッジの練習をされたらどうでしょうか?

参考までに書かせて頂きますが、私のチームの父兄は、子供達の練習と一緒に審判(ジャッジ)の練習をしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fmr********さん

2015/10/717:24:17

自ら出された3つの答えを全て試されてはいかがですか?

①そのチームとの試合では主審をお断りして別の人にやってもらう。
②当方の監督を通して相手に逆に抗議・苦情を言う。
③市の連盟の審判部で取り上げてもらう。(せめて、ストライクゾーンの確認と、練習試合の目的、そこに保護者が審判として参加する意義について、共通の理解が必要でしょう。)

主役の子供達に迷惑がかからない程度に・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

shi********さん

2015/10/617:32:15

正直言わせて戴いて 気にし過ぎ です。
元々 神経質 気が小さい 性格の方の様ですね
こうして 言われた事自体
既に 気にしてしまっていませんか?
審判資格を取って審判をしているのですから
もっと自信を持ってください
逆に自信がない審判の方が不適格者ですよ
練習試合だと ベンチからの暴言も
目と耳を塞がなければならなくなりますが
公式戦だったら ビシッと注意出来ないと
主審を任せられない人になってしまいます
既に心理戦が始まっている という見方は出来ませんか?
苦情を言って来ているチームの投手の持ち球が高めだった時
当然 高めに厳しい審判は そのチームにとっては避けたい審判です
相手監督が貴方の事をそう認識していたとしたら
貴方がこんな投稿をしている こんな心境になっている事は
まんまと術中にはまってしまっている事になりませんか?
もう あのチームとの試合の審判はしたくない なんて
貴方が言い出したと知ったら 大喜び なのではありませんか?
相手監督の人としての器量と 貴方の器量との戦い
と言った所なのではありませんか?
貴方に対してではなく その監督は 審判に対して
過去に同じ様な行為をしたという事はありませんか?
もしあったとしたら その監督のいつもの手 という事になりますね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pap********さん

2015/10/611:15:00

練習試合ですよね。気にしないでください。子供たちには失礼ではありますが、私は練習試合で審判の練習をして公式戦に臨んでいます。テーマをもってやります。
ただ気になるのは、年間10試合という球審やる少なさです。趣旨一貫してストライクゾーンをとってます。と言ってもたぶんぶれていると思います。
この審判未熟かどうかはアンパイアリングを見ればすぐにわかります。
今回はアドバイスと思って、今後たくさんの試合数をこなしてください。
そのうち誰も文句が言えなくなるような風格のある審判になりますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gog********さん

2015/10/609:16:39

こう言ってしまうと身も蓋もない言葉かもしれませんが
「それを気にしていたら審判はできない」と割り切るしかないのではないでしょうか?
私は以前、学童軟式の指導をしており、また球審も幾度となく(公式、練習とも)行ってきました。
その際に意識したことは一つ
「試合を開始から終了まで自分がコントロールする」という信念のみです。
(傍からは多少、傲慢に見えるくらいで丁度よいかも、という意識でした)
球審の役割は、公平な裁定はもちろんですが、速やかに試合を進行する事も大事です。
※個人の技量に疑問があるなら別の方が行えばよいだけの話です。

私も試合中(後)にベンチ側から様々な意見が聞こえてきた経験があります。
しかし、それを気に留めていては試合進行に差支えがありますから基本無視です。
(ただ、私も一度だけ、腹に据えかねた時がありまして、その時はチェンジのインターバル時にベンチへ行き「セルフジャッジはしないように」と苦言したことがありますが)


ご自身が審判としてのレベルアップのため、講習や勉強、周りの意見などを真摯に取り入れる姿勢は大事な事です。
しかし、それは勉強のときのみ。
試合に関しては、強引に、かつ鈍感になる事があっても私は良い気がします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる