ここから本文です

この場合お線香を送るのは失礼でしょうか? 先日、友人のご主人が亡くなりまし...

mit********さん

2015/10/722:15:55

この場合お線香を送るのは失礼でしょうか?

先日、友人のご主人が亡くなりました。
私達夫婦と友人は元々仲がよかったので、
その関係でご主人とも生前は親しくしていて、
お互いに子供

ができてからは家族ぐるみで遊んでいました。

ご主人のお仏壇と御遺骨はご主人の実家に、
友人は子供を連れて自分の実家に戻りました。
友人の家では写真を飾ってお線香とお花をあげているらしいです。

ここからが本題です。
友人の身辺が落ち着いたらお線香をあげに
家族で会いに行くことになっています。
(友人と打ち合わせ済みです)
ここで「行く」というのは友人の実家です。

本来なら、お仏壇のあるご主人のご実家に伺うものかと思いますが、
かなりの遠方のため、乳児がいること、
夫が連休をとれないことなどの事情から、
行くのは難しいと思っています。

そこで、友人の実家でお線香はあげるのですが、
ご主人のご実家にお線香(またはお花)など
お悔やみの品を送ることはおかしいでしょうか?

ご主人のご両親とは全く面識がありません。
(結婚式、葬儀でお会いしていますが、
あちらは私達のことは分からないと思います)
突然このように面識の無い人から届いたら
かえってご負担になってしまうでしょうか?

何もせず、そっとしておくこともマナーの場合もありますし、
どのようにするのが良いか分からず困っています。

どなたかアドバイスいただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

補足早速のご回答ありがとうございます。
書き方が悪く申し訳ありません。
まず、友人宅に「お線香をあげに」というのは
文字通りお線香を品物として贈るという意味ではなく
「冥福を祈るため手を合わせに行く」という意味です。
友人にお線香を贈るつもりはありません。
次に、ご主人のご実家には「お悔やみの品を」と考えているため
お線香には全くこだわっていません。
お線香がご迷惑になるとのことですので
お花かお花券をお送りするのはどうでしょうか。

お聞きしたかったのは、私達夫婦のような
面識の無い人から贈られるのはご負担になってしまうか、
そもそも友人宅で手を合わせるのだから、
そこまで突っ込んだことをしない方が良いのか、
ということです。

もし贈るならお花かお花券に、
お手紙とご主人が生前気に入ってくれていた
菓子折も添えて送ろうかと思っています。

この点についてはいかがでしょうか?

閲覧数:
5,451
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nk_********さん

2015/10/800:44:12

補足も読ませてもらってのアドバイスです

>そもそも友人宅で手を合わせるのだから、
そこまで突っ込んだことをしない方が良いのか、

この考えで大丈夫ですよ
元々が友人夫婦とあなた方夫婦の付き合いですから
友人のご主人の実家に改めての御挨拶は必要無いでしょう
葬儀でご主人の実家の方に葬儀でお会いしたなら
実家への挨拶は完了してると思っていいです

例えば友人夫婦が同時に亡くなったというなら
友人夫婦の実家と面識が無くても
挨拶する場所が実家しかないので
嫌でも実家への挨拶となりますが
奥様は健在なのですから
残された奥様への挨拶で大丈夫です
友人に寄り添うのがあなた方夫婦の立場ですから
実家まで気を回さなくてもいいですよ

故人の実家に何かしたらダメって訳じゃ無いけど
何かする必要もない状況でしょうね
何かするにしても友人に許可を得てからがいいと思います

質問した人からのコメント

2015/10/8 12:54:52

皆様ありがとうございました。
大変勉強になりました。
友人宅に手を合わせに行くだけにとどめておこうと思います。
未熟な私達に何ができるのかまだ分かりませんが、
これから友人の支えになれるよう
近すぎず離れすぎずの距離感で見守りたいと思います。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mom********さん

2015/10/812:53:55

各自考え方があるので「これが正しい!」というのは無いと思いますが
私が思うに・・・
主さまが仏壇(位牌)も遺骨もないご友人の実家に伺ってお焼香される理由は
ご友人と会うことでご友人の慰めになれば・・・との思いからではないですか?
実際故人の冥福を祈るだけでしたら
位牌も遺骨も無いという意味では主さまのご自宅で黙祷でも同じではないでしょうか、それをご友人の実家に行って・・・というのはご友人に対する気遣いですよね?

だとしたら故人のご両親と面識がない主さまからご友人を介さず弔問や御供えをされたらご両親にとっては気遣い・・・となるでしょうか?


どうしても御供えがしたいなら(物がなにであれ)ご友人を介してされてはいかがでしょう。現在ご実家に住まわれていても法要の際には義実家にいかれるはずです
その時にお供えしていただく様に託ければいいのではないでしょうか。

hor********さん

2015/10/807:10:24

逆の立場で考えられることをお奨めします。

これは私の感じ方ですが、人それぞれが前提です。

>友人宅に「お線香をあげに」というのは文字通りお線香を品物として贈るという意味ではなく「冥福を祈るため手を合わせに行く」という意味です。
嬉しく思います。

>私達夫婦のような面識の無い人から贈られるのはご負担になってしまうか
ありがた迷惑に感じます。

質問者様が友人の立場で、友人のご実家の方の立場で、上記の質問を受けられたらどう感じるでしょうか?
おのずと答えは得られると思います。

vea********さん

2015/10/723:35:21

まずは、ご友人が亡くなられたご主人のご実家とこれから先、どの様にお付き合いしていこうとされているかを確かめる必要があるかと思います。
ご遺骨も御位牌も手放して実家へ帰ってしまっておられますので、今後、ご主人の法事などへどのような形で関わって行かれるおつもりなのかによって、質問主さんの対応も変わって来ます。
今後も、嫁として法事などへ関わって行かれるのでしたら、ご友人に一言お断りをして、四十九日や一周忌などの法事の際に御供えを送られるのも良いかと思いますが、ご友人が亡くなられたご主人のご実家との関わりを断とうと思われているのでしたら、質問主さんの行動は、ご友人にも迷惑になってしまうのではないでしょうか?

ota********さん

2015/10/722:36:40

あなたと、故人、故人の配偶者、それぞれの実家というように、各家庭があります。日本の冠婚葬祭の基本は家単位です。このような場合に線香を渡すことの質問は過去にもたくさんあります。

二つの場合分けをしますので、あなた自身が判断してください。


①ほとんどのご家族や、故人の配偶者(あなたの友人)という立場ならば、迷惑品です。

受領した線香の処分がこの知恵袋でも何度も質問されています。あなた自身には信じられないでしょうが、線香ほど迷惑なものはありません、というのがここ数年の回答経験から得られた経験です。



②あなたと同じような家庭で育っていて、同じような地域の出身であり、故人の実家も同じような慣習の場合は、丁寧な対応としてみなされることです。

すでに物流が便利になっていますので、戦後の混乱時期や、買い物が不便な地域では有効な対応でしたが、一地方の慣習です。その慣習があなたと友人が似たような地域の出身であり、理解してもらえるならばお勧めします。



つまり、ほとんどのご家族は迷惑な対応と思いますが、一部の人には受け入れられることです。あなたの居住地では、このような場合に線香を渡すことが一般的でしょうが、迷惑な品と思う家庭が急増しています。仏壇や墓地がなければ、受領したとしても利用することができませんし、廃棄処分することになります。廃棄処分するだけならばいいのですが、受領した相手、つまりあなた自身に返礼品を用意する必要があります。利用価値のないものを受領しても、日本の冠婚葬祭の基本は返礼品を用意することになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

you********さん

2015/10/722:24:49

お供えとしての線香は宗派に関係なく一般的ですから、問題ないと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる