ここから本文です

アベノミクスで格差は拡大しているのか。

sad********さん

2015/10/1120:35:48

アベノミクスで格差は拡大しているのか。

アベノミクスで格差が拡大しているとよく聞きますが、調べてみるとその様なデータはありません。


下図は年代別若年層の失業率を表した表ですが2012年以降物凄い勢いで低下しています。
こう言うと非正規雇用が増加していると思うかもせれませんが、若年層では非正規雇用の比率は増えていません。

確かに安倍政権以降から非正規雇用は130万人以上増えていますが、これは定年後に再雇用された高齢者やパートに出る女性の増加が要因です。
また、正社員数は高齢化もあり減少傾向が続いていましたが2015年から増加に転じています。

長年デフレが続いた日本では、
人手不足⇒非正規雇用増加⇒正社員増加⇒賃金増加
という流れになりますが、現在は正社員増加まで来ているのではないかと推測されます。

また富裕層は株高もあり増えていますが、所得税の歳高税率40⇒45%、有価証券の売買益10⇒20%、出国税導入、相続税増税など富裕層向けの増税もかなり行っています。

反論は当然あると思いますので、構いませんが「必ずデータを提示」してください。また、データ元も教えてくれると助かります。

くだらない「バカ丸出しの妄想・空想」はやめてください。

アベノミクス,非正規雇用,富裕層,正社員増加,売買益,格差,利益享受

閲覧数:
43
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qta********さん

2015/10/1120:50:42

「格差が拡大」というのは、株を持っている人と持っていない人の格差のことだと思います。アベノミクスで株価が大きく上げましたから、株をたくさん持っている人の資産は増え、株を持っていない人は直接の利益享受を受けませんでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる