ここから本文です

冬季うつ病で、毎年この時期は滅入りぎみです。

suk********さん

2015/10/1621:34:49

冬季うつ病で、毎年この時期は滅入りぎみです。

今年も10月に入ってからヤバいな~という気配だったのですが、親族の入院や葬儀も絡んで会社を休みがちになりました。

先週1日、今週は3日(月曜祝日、火曜忌引き、水木金と有給)休みました。

休んだら気分も落ち着き、来週から会社に行けそうです。
が、、たくさん休んだので周囲の目が怖くてその点で少し出勤が憂鬱です。

同居の親族でもないのに、なに何日も休んでるんだよ!
またうつ病かよ!(過去1年間休職し、復帰して2年経つ)
人手がないときに迷惑かけやがって!

直接こんなことを言う人はいない職場です。
しかし、申し訳なくて、会社止めた方がいいのかなとも思い始めました。

弱い自分がにくらしいです。

なぐさめ、叱咤…なんでもいいです、ご意見たもう。

補足日照時間が少なくなるとウツウツっとするんですね。

閲覧数:
735
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tae********さん

2015/10/2013:02:25

冬季うつ病だと自分で分かっているのでしたら
太陽光のでるライトを買うなどして対策すれば良いのでは・・・?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nak********さん

2015/10/2209:04:45

日照時間が脳内セロトニン機能を調整するメカニズムも、徐々に明らかになってきた。目から入った光刺激は、脳幹部にある「縫線核(ほうせんかく)」という神経核(神経細胞の集まっている場所)に到達する。この神経核はセロトニンを合成して全脳に幅広く分布させる役割を担っていて、光はその活動を活発にさせるのだ。日照による気分のアップダウンはこの神経回路を介して調整されているらしい。

冬季うつには人工的な高照度光を浴びる光療法が有効で、6~7割の患者さんに効果がある。冬の日照不足を補うというシンプルな発想から生まれたユニークな治療法で、ご存じの方も多いだろう。光療法には欠かすことのできない大事なパートナーがいる。セロトニンを生成するための原料となる必須アミノ酸、トリプトファンである。

必須アミノ酸とは、体内で合成できず栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のことで、トリプトファンも9種類ある必須アミノ酸の1つである。したがって食事中のトリプトファンが不足するといくら日照や人工光で刺激しても縫線核内で十分量のセロトニンが合成できなくなり、光療法の効果が発揮されないのだ。


たとえ、すでに光療法の効果がでている患者さんでも、トリプトファンが含まれない食事に切り替えるとわずか24時間で血中トリプトファン濃度は著しく低下し、同時にうつ症状が再燃してしまうことも分かっている。トリプトファンは次から次へとセロトニンを合成するのに使われるため、在庫をため込むことはできないのだ。

トリプトファンはバナナやプロセスチーズ、豆乳などに多く含まれる。栄養バランスのよい食事を摂っていればトリプトファンが不足することはない。しかし脳内セロトニン機能が低下している冬季うつの患者さんは、できるだけ多くのトリプトファンを体内に(そして脳内に)取り込むために無意識のうちにある行動を取るようになる。それは「甘いもののドカ食い」である。

hii********さん

編集あり2015/10/2013:07:22

お疲れ様です。
また、ご親族のこと、お悔やみ申し上げます。

私も、8月下旬から、胃炎(ストレス由来?ちなみにピロリ菌感染陽性)、風邪、左足首捻挫が色々重なったのと、元々のうつで朝仕事に行けず、仕事を休みがちです。
(現職場は、仕事内容・人間関係ともにストレスなしです)
特に、胃炎は、2ヶ月位引きずってます。

この時期は、台風の気圧変化、季節の変わり目、日照時間の短さ、など、うつ病患者に取っては厳しいですよね。

「何で(行きたいはずの)職場に行けないのだろうか?」
「何で身体の不調が回復しないのだろう?」
「サボりじゃないか」
と、今も自分を責めてしまいがちですが、病も気から、を心がけ、色々考えないようにして、体調回復に専念している状況です。

とりあえず、朝の準備をしてみる。
とりあえず出勤してみる。
会社に着いたら、7割くらいの力で、定時まで頑張ってみる。
仕事が終わったらご褒美。

など、自分なりに対処しています。

回答になってなくてすみません。
お大事になさってください。
お互い頑張りすぎずにやっていきましょう。

gre********さん

2015/10/1710:51:08

寒い、暗い、1人ってのは
自律神経にくるんですよ。

あなたが弱いとかじゃないんです。
屈強なスポーツ選手でも
自律神経の病気になったりするんですから。

自律神経の病気はストレスです。
このストレスを発散させてないと
誰でもなるんです。

会社は辞めたいと思うなら
辞めるのも方法です。
会社の事を気にしなくて済みますから
ストレスからひとつ解放されますよ。

無理に頑張るのが一番ダメですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

uts********さん

2015/10/1710:50:27

お前の苦しみなど、身障者や震災の被災者などに比べたら屁でもねーし。
つーか、そもそも何を苦しんでるのか分からんな。
日照時間が少なくて気が滅入るなら、白夜の国に引っ越すしか無いと思うぞ怠け病。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

cam********さん

2015/10/1621:41:33

冬場になるとウツなんですか?
それとも、たまたま辛いことが重なって鬱状態になったとか?
後者なら分かります。
誰だって身内の方を亡くされたらショックで寝込んでしまいますよ。
休暇が貰える職場なら遠慮せず身体が休まるまで休んでいいと思います。
もし、忙しい職場なら自分も考えますが、そこで働きたいのかどうなのかはご自身の判断次第ではないでしょうか。

話しは違いますが、自分は冬は嫌いではありません。
夏も開放的で好きですが、冬は冬で楽しいです。
ゲレンデに行ってボードで飛ばして、そこらのひ弱な男性をどんどん抜いていくと最高に気持ち良いです。
落ち込んでも、興味の持てることに没頭していればいつかは気分も晴れますよ。
夏は海。冬はゲレンデに行ってください。
仲間ができます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる