ここから本文です

指定校推薦について質問です。

アバター

ID非公開さん

2015/11/715:56:19

指定校推薦について質問です。

小論文と面接が試験にあるのですが、
小論文の内容で落とされることはありますか?
(文字数は8割程度満たしていて段落分けなど小論文を書くうえで最低限のことができている場合)

私は小論文がとても苦手でいつもなかなか書くアイデアが見つからずいつも書き始めるのが遅くなってしまいます。もし本番でなかなかアイデアで見つからなかった時、多少 文がぐちゃぐちゃになっても8割程度書いていれば大丈夫ですか?
また、本当に時間足りず半分程度で文が終わってしまったり、結論がなかったり、文の途中(句点など)で終わってしまったらさすがに落とされますか?


面接では、もし答えられない質問が来た時、黙ってしまったら落とされますか?


とにかく本番しっかりできるか心配です。
回答お願いします。

閲覧数:
20,395
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nic********さん

2015/11/811:54:33

補足情報ありがとうございました。
回答を次の内容にします。
【1】指定校推薦の仕組みを理解しよう
【2】+【3】小論文対策(経済学部編)
【4】+【5】面接の受け方


【1】指定校推薦の仕組みと合格率

指定校推薦なら、学内選考された時点で合格が保証されているので、小論文や面接は出席して形式的に受けるケースが多いと思います。指定校推薦の入試結果を公表している大学は少ないのですが、今年相談者に回答するために調べて分かった大学では、MARCH5校では3カ年不合格者はいませんでした。学部は違いますが、城西・薬学部の過去3カ年、毎年200人程度指定校推薦で受験していますが、全員合格しています。私の知る限りでは、不合格になる場合は音大などで学閥以外の先生に師事している場合など、かなり特殊なケースのみです。
あなたの志望大学もHPなどで調べてみたらいかがですか?

指定校推薦の仕組みなど説明した私の知恵ノートをご一読ください。何故あなたはもう合格しているのかの理由も分かります。閲覧が1万回を突破した総合編を貼り付けしておきます。
《読んで頂きたい知恵ノート項目》
【1】指定校推薦の仕組み
【3】《1》志望理由書の作成、《2》小論文対策
《2》面接の受け方(前半一般面接・後半口頭試問)など
●推薦・AO入試の受け方 ◇総合編◇ 〜志望理由書・小論文・面接〜
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n295639


【2】小論文対策

小論文のコツを一言で言えば、テーマを予測して、事前にネタ帳よろしく、自分の考えや調べた専門家の考えを入れて、完璧な小論文をいくつか用意しておくことです。本番で指定語数の8割書けていれば、問題ないでしょう。(一般入試は9割)
以下に、具体的にその方法論を紹介します。

ここからは、ポイントだけ記します。詳細は章末のノートURLをご覧下さい。

❶あなたの専攻に関連する次の事項を調べて下さい。
●アドミッションポリシー(志望大学のHP)
●あなたの専攻の知識を出来るだけ取得して下さい(専門書・大学HP)
●大学でのカリキュラムを調べましょう。(大学HP)
●その他、大学で力を入れている国際交流、地域活動などの参画について

➋本番当日の準備として、過去問やアドミッションポリシーからテーマ
設定をして2つほど完璧な小論文を用意しておきましょう。

1)テーマ設定をします。
過去問と大学のアドミッションポリシーをヒントに2〜3テーマほど設定。
2)小論文の形式(↓※参照)で書く。
指定語数より2行ほど少ない語数で書くこと。

※小論文の文体形式の紹介だけにしておきます。
《形式》
書きやすく、いい評価になるのは、
1.一番最初に結論を書く。
2.それについて理由や説明を挙げる。述べる個数も宣言する。
3.最後に結論をもう一度書いて締める。

3)小論文の添削をして貰い「完璧な小論文」を作成(2行分少ない語数)。
4)その小論文を宙で書けるよう日々練習。時間計測。
5)試験当日、出題内容が近い方のテーマを選び、2行の導入分を入れて
指定語数ピッタリに書いて完問する。
指定語数の9割に満たない場合(800字指定なら720字未満)採点もされな
いかもしれません。語数は超重要です。

テーマが決まれば、毎日2)→4)を繰り返しましょう。それで不安解消で合格にぐ〜と近づきます。約1か月で準備完了です。

●(私の知恵ノート)「俺流の小論文の書き方」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n283485


◆大学入試小論文の過去問◆
テーマ設定の参考にするため、一例として経済・経営系の過去問を紹介しておきます。凡例:❼:英文問題小論、丸数字:日本文問題

➀貨幣がない社会の貸し借りに利子は不要だという文より, 利子の禁
止が貨幣経済社会に与える影響などを書く。(600字)
【2014静岡大・経済】

②バランスのとれた税制が必要だという文を読み,消費税の増税による
逆進性の問題への対応策などを述べる。(850字)【2013岡大経済夜】

➂消費者情報処理のプロセスに関する文と図より,缶コーヒーを例に手
段目的の連鎖が意味することなどを書く。(440字)【2013岡大経済夜】

④資源の枯渇や開発にともなう環境問題を記す文を要約し,経済開発と
環境問題の同時解決に必要な観点を書く。(1000字)【福島大経済経営】

➄親の所得と子どもの学歴・学歴と所得との関係を示す12の図表より,
学歴格差と所得格差の関係などを書く。(900字)【北大経済】

➅食の安全について述べた文より,フェア・トレードなどが十分に広がっていない理由などを論じる。(780字)【鳥取環境大 経営(推薦入試) 】

❼新製品開発の時の根本的なメカニズム二ついて記す英文より,事例をもとに新しい研究などを書く。(500字)【2014長崎大・経済】


【3】俺流テーマ設定方法

一つの例で方法を紹介しておきます。2015年度入試では青学・総合文化政策学部
の出題テーマを的中させ、相談者に提供できました。

(1)総合系学部【慶應/青学の例】

1)過去問
自然災害・エネルギー問題→自殺防止対策→若年労働者の就業動向の問題と改善

2)アドミッションポリシー+他大学総合関連学部の過去問
メディア=インターネット、国際文化、芸術活動、
TPPと貿易問題の解決方法(岩手県立・総合政策2014)

◆私の想定:アドミッションポリシーより◆
(例)総合系学部
キィワードのみ記述
・メディアが文化に及ぼす影響
・国際文化に貢献する政策
・芸術活動の深化させる政策
・慶應の総合政策学部の過去問など

◆旺文社総合系統2015年度出題予想◆
いわゆる学際分野で、現代社会の課題に関わるさまざまなテーマについ
て出題される。「地球温暖化」「インターネット」「少子高齢社会」
「生物多様性」「エネルギー問題」など。

消去法※で可能性のあるテーマは
❶メディア関係:インターネットの社会問題
➋少子高齢化社会
❸文化論 ⇦【見事的中!:2015年度青学入試テーマ】

テーマを起こしたら一度書いてみましょう。

備考:
※過去問の同テーマは出ない。TPPは半年前に作成した入試問題にはなり得ない。政治的に今動いている課題です。正解も限定できないからです。

◆経済・経営系で頻出の小論文テーマ(旺文社予想)◆

《2014年問題分析》
●経済専門のテーマは、「米の貿易自由化の是非」(北海道大―経済《後期》)、「人間の行動の動機に関する経済理論批判」(金沢大―人間社会学域〈経済〉《後期》) 、「アジアの地域間経済格差の拡大」(岡山大―経済《後期》)、「望ましい経済開発と人間開発」(山口大―経済《後期》)、「消費が抱える倫理問題」(香川大―経済《後期》)、「企業の事業戦略」(高知大―人文〈社会経済〉《前期》)「世界的農業システム不全への危惧」(九州大―経済〈経済・経営〉《後期》)、「産業競争力強化への公的機関の役割」(横浜市立大―国際総合科学〈経営科学系―A・B 方式〉《後期》)、「格差と貧困を肯定する思想・政策」(長崎県立大―経済《前期》)など。

《2015年度の予想テーマ》
●経済専門分野では、「資本主義」「グローバリゼーション」「経済格差」「金融」「デフレ・インフレ」「企業と雇用」など幅広い。

●時事関連では、「消費税率引き上げ」「新エネルギー基本計画」「TPP 交渉参加」「地方創生」「円高・円安」など。


【4】面接の狙い/面接官の評価のポイント

私は就職採用の最終面接の面接官の責任者の経験があります。

就職と大学入試の面接の違いはありますが、面接官は何を見ているか少しお話ししてあなたへのアドバイスをしたいと思います。

➀評価項目は、「コミュニケーション能力」と「勉学への意欲があるか」の2点と考えていいでしょう。

②言葉のキャッチボールを見る試験ですから。面接というより会話能力が大変重要な役割を果たすことを意識しましょう。

➂そして言葉の端々に「経済学に興味があって勉学に励みたい」という意欲をみせれば、まず大丈夫でしょう。


【5】実際の面接の受け方

➀質問が来たら、一度その質問を飲み込んで頭の中で質問の内容と数を確認してから答え始めましょう。

②しゃべる速度は、早いとかえって頭がついていけずに変に上がってしまったりするので、少し遅めに考えてしゃべっている程度でちょうどいいのです。面接官にもそちらの方が聞きやすいし理解しやすい。

➂面接には質問の定番があるのでその答えを予め用意しておきましょう。
ただし立て板に水にならないように気を付けてしゃべりましょう。
質問の流れというものがありますから、その流れに沿って「前の答えと矛盾しない」回答をすべきです。

④以下は定番の質問で今回必ず質問されます。

1)どうして本学を志望しましたか?

2)なぜ、この○○学科を志望されましたか?

3)自分で△△(卒後の職業)の適性があると思いますか?その理由も教えて下さい。

4)もし「志望理由書」を提出しているのなら、志望理由書に書いている内容について、確認やもっと深化した質問が次々と来ます。

もし、志望理由書の内容を忘れていたなら、もう一度内容を確認しておきましょう。喋る内容と提出している理由書の内容に不整合があると大変です。注意しましょう。

5)その他の一般質問については、↑【1】の私の知恵ノート(【3】《3》)を参照して下さい。


お役に立てれば幸いです。

アバター

質問した人からのコメント

2015/11/13 21:29:17

ありがとうございます!頑張ります!

「指定校推薦 小論文」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる