ここから本文です

インフルエンザ 点鼻ワクチンについて こんにちは。 お尋ねしたいことがありま...

hin********さん

2015/11/913:27:36

インフルエンザ 点鼻ワクチンについて

こんにちは。
お尋ねしたいことがあります。

インフルエンザワクチンに点鼻タイプ(フルミスト)がありますが、
インフルエンザウイルスの進入経路は鼻と口からだと思っていました。
(そういう記述を良く見るし、マスクも鼻と口を覆って使うように書いてあるので。
しかしその一方で、プロテアーゼを分泌しない口からの感染はないといった記述もみます。)

フルミストが、鼻からのウイルスの進入を防いでくれるのは納得です。
しかし、口からの進入も防いでくれるのでしょうか?
そもそも、口から進入してもプロテアーゼ分泌がないため感染はしないのでしょうか。
そうだとした場合、なぜあらゆるメディアでインフルエンザの感染経路は鼻と口だと言われているのでしょうか。
回答よろしくお願いします。

閲覧数:
189
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

宮元武蔵さん

2015/11/914:37:55

プロテアーゼを固有に産生するのは肺胞や上気道の気管支や気道の細胞が主体であるのぢゃが口腔内に存在するブドウ球菌などが産生するプロテアーゼがインフルエンザウイルスの感染増殖に関与しちょるわけぢゃね。
したがってウガイや口腔内ケアがインフルエンザの発生を減らせるわけぢゃ。
http://www.astellas.com/jp/byoutai/other/reports_h24/pdf/24-72_mats...

http://mm.ahs.kitasato-u.ac.jp/~lm00000/kia/400-exclu/guide-influen...

最近脳炎や脳症の発症メカニズムがわかってきちょる。血管内皮細胞で産生されるミニプラスミンが脳血管関門のバリアを破壊しインフルエンザ脳炎脳症を引き起こすちゅうことぢゃね。
http://ci.nii.ac.jp/naid/130000085997

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

Selibさん

2015/11/914:12:19

インフルエンザは風邪症候群、つまり急性上気道感染症ですから、鼻や口の奥の方で感染します。感染経路は、目、鼻、口ということになります。

フルミストは粘膜に直接噴霧することで抗体を作るというもので、鼻から打っておけば喉頭の方にも届くというわけです。

しかし、今のところ有効性は低い(CDCではマイナスとの評価)との報告ですね。

安全性も確立していません。

ワクチンに使用されるウイルスが流行のウイルスと完全一致することは、テロや事故でもない限りはありません。

不活化も、経鼻も使用すべきでないですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる