ここから本文です

車の総重量が750kgf以下の場合や、故障車をロープやクレーンで牽引する場合は牽引...

orh********さん

2015/11/1717:00:34

車の総重量が750kgf以下の場合や、故障車をロープやクレーンで牽引する場合は牽引免許は不必要だということですが
被牽引物が小さい場合は誰でも簡単に運転できるものなのでしょうか?

トレーラー部分が短ければ短いほど後退のときにケツ振りが大きくなって難易度が上がりますよね?
制度自体に疑問を感じます。

閲覧数:
493
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2015/11/1919:38:45



ちょっと質問の意味が分かりませんでした。

トレーラーは短ければ短い程後退時の動きはピーキーで、制御は難しいです。

また、軽かれば軽い程押し込みが利かず、小さい小石でも乗り越えられずに首折れしてしまう事があります。

だから、海コンなどの規格物(全長13m幅2.5m全高3.5m程度の車)のセミトレーラー程度しか運転出来ない運転手の中には、軽のフルトレーラーをまともにバックさせられない人間もいます。

私の本業は運行管理ですが、時々トレーラーを自分で作ったりもしています。

実際にやらせてみると、確かに軽トレーラーのバックの方が難易度は高い場合があります。

私も個人的にはそう思いますね。
幅広や低床の重トレーラー、高積載タイプで50t超クラスになると流石にそんなに簡単ではありませんが、規格サイズは元々運転しやすく作ってあります。

そうしないと売れないですからね。

ただ、トレーラーを移動させるのは何も化石燃料を燃やして自動車で押し込むのが全てではありません。

フルトレーラーには直下荷重1/10以下と言う構造要項が法により定められています。

連結器に掛かる上下方向の力は最大でも75kg未満で、人力始動時もその殆どをトレーラージャッキが支えます。

ですから、750kg以下のトレーラーの場合、平坦な道でトレーラージャッキを押して人力で動かせない物は本来無いのです。

まあ、登坂などはムーバーが無いと辛いですが、人力で移動できる事を前提にする重量としては無理は感じません。

人力で押すのはメンドクサイですが、初心者ならそれでも良いと思いますよ。


練習すれば誰でも運転出来る様になります。

私としては、もう少し重量を緩和して門を広げても良いのではないかなとは思います。

?

ちょっと質問の意味が分かりませんでした。...

質問した人からのコメント

2015/11/22 18:02:33

非常に納得しました。
ご回答ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる