ここから本文です

川崎市川崎区、幸区近辺で歯ぎしり、くいしばり、噛み合わせなど詳しくやっていた...

ren********さん

2015/11/2011:10:48

川崎市川崎区、幸区近辺で歯ぎしり、くいしばり、噛み合わせなど詳しくやっていただける歯医者があれば教えてください。虫歯も治したいです。歯医者運がなくて困ってます。

補足都内でもオススメがあれば教えてください。

閲覧数:
227
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gak********さん

2015/11/2208:57:40

大学の補綴科が、かみ合わせの専門ですが、かみ合わせは治せない。

かみ合わせを治すにはあなたが早期接触位置を特定できる必要があります。現在感知するのは、歯根膜だけです。

私立なんて行けば説明もせず、不正咬合調整で、悪化させられるだけです。




<<顎関節症の医療文献、薬学の知識、生理学の知識もとに記載ものです。判断を誤らないように参考に。可能性がある方に回答しています。当然該当しない方もいます。>>

かみ合わせ異常or異常ストレスor重度身体障害→脳神経失調→目、耳、鼻、口腔、筋肉、内臓等の異常
以上が、通常の顎関節症の流れです。

1顎関節症の原因
医療文献には以下が顎関節症の原因として、記載されている。
①噛み合わせを異常にする原因がある
歯科医師の不良人工物(高い、低い、きつい、ゆるい、下顎の運動を止める)、不正咬合調整(天然歯、正常人工物を削る)、矯正、抜歯、虫歯放置、前の歯を押すまたは埋没親不知、歯根膜が感知するように永久歯が異常に生えた(開咬、受け口、歯並びが悪い等)。
②骨折等の重度障害(知恵袋による重度の体の歪、脊髄側弯症、ストレートネック)
③監禁等重度ストレス(知恵袋による学校、職場でいじめにあった自律神経失調)

2治療法
医療文献には、かみ合わせに原因があることがはっきりしている場合(噛み合わせを異常にする原因の存在とそれ以後の発症)は、咬合調整(10μmの早期接触除去)を、その他の場合は可逆的な、マウスピース{咬合紙(厚み30μm)で調整できないので顎関節症の原因となる}を選択するとあります。
頬杖、顎を殴られた、硬いものを食べた等物理的負担によるものは通常自然治癒です。

3症状
症状は頭痛、目眩、嘔吐、思考力低下、鬱、不眠、情緒不安定、歯を破壊する歯軋り・噛み締め、咬合痛(歯根膜炎)、顎関節痛・音、肩こり、腰痛、下痢、関節痛、神経痛、手足の痺れ冷え、筋肉の痙攣、不定愁訴、その他多くの全身症状。
かみ合わせ異常の顎関節症は、時がたつにつれて症状が重くなっていきます。歯科医師が、自己の治療と顎関節症の発生を知られたくない、認めたくないために説明しないのと、原因時と症状の発生時期がずれるので、患者は、歯科治療と結びつけられません。


4次の顎関節症は歯科医師は治せません。大学に行きましょう。
矯正、抜歯、一度に複数本治療した、不良人工物を放置次々治療した、正常人工物または天然歯を複数本削った、永久歯が異常に生えた場合の、かみ合わせ異常は、歯科医師は治せません。咬合紙(厚み30μm)では顎関節症の原因10μmの早期接触位置は特定できないからです。
大学も治せませんが、難病を取り扱うところです。
早期接触位置を特定して、歯根膜が感知しない均等加重にする必要があります。
早期接触位置特定、治療法は以下参考に。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n324888

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる