ここから本文です

市民ランナーです。走歴5年、ハーフベスト78分、44歳、月間200キロ、今シーズンハ...

kou********さん

2015/11/2016:21:07

市民ランナーです。走歴5年、ハーフベスト78分、44歳、月間200キロ、今シーズンハーフのレース10本、フル2本、全てのレースで後半必ず痙攣しました。そのため、あと一歩で入賞を、必ず逃します

。心肺的には余裕があります。毎回なので、理由が分かりません。レース前のストレッチ、脱水防止の水分補給、芍薬甘草湯、いろいろ試したが、全部だめでした。考えられることと言えば、練習不足、脚筋力不足?理由がお分かりの方、良いアドバイスを持っている方、是非、回答願います。

補足痙攣は、主に両ふくらはぎで、フルだとプラス両ハムストです。

閲覧数:
198
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syo********さん

2015/11/2019:28:39

はじめまして。

心肺に問題が無い、つまり、栄養供給システムに問題はないのですから、問題は出力、つまり、筋肉ですね。

実際にはもう1つ仮説があります(腰が引けている状態)。但し、入賞間近、マラソンでの両ハムストの痙攣から、これから説明する方だと愚推します。

結論から申し上げると、筋肉不足です。少なくとも当方はそう判断します。
正確には、――故障にこそなっていませんが――走行時の無駄が原因です(だらりを無くす、つまり、無駄、ムラ、無理を無くすは仕事だけでなく、走行時でも重要なのです)。

…何?ふくらはぎを鍛える?そんなこと申しません。ふくらはぎは、捻挫対策で多少鍛錬すれば十分です。

※尻の筋肉を鍛えます。

嘘だと言いたくなりますね。ですから、試してください。
・うつぶせに寝ます。
・そのまま尻に力を入れます。必要なら、足を(片方)持ち上げても良いです。
いかがでしょうか。
・最悪、うんともすんとも言わない。
・硬くなるけれど、すぐに疲れる。
日本人は伝統として、太もも(腹側)を多用しました。ですから、尻は伝統として貧弱なのです。

ですから、尻を鍛えます。鍛えたら、当然、使います。
・尻の筋肉に力を入れる。力を入れて、股関節を(曲げた状態から)まっすぐにする。
・股関節をまっすぐにするときに、ハムストに力を入れる。つまり、膝を曲げる(マラソンでは、距離が長くなるので、自然に伸縮させる)。
・その後、ふくらはぎには力を入れない。ふくらはぎの目的は、アキレス腱と共に、着地の衝撃の吸収だけとする(その吸収も主に行うのは、腹直筋などです)。

その理由。

・体も含めて、全ての物体は、重心に力を加えると、最も楽です。
・体の重心は、へその奥にあります。
・へその奥に直接力を加えるなんて、困難です。ですから、体の重心に最も近い筋肉に頼ります。
・当然、足を後方に蹴り上げる時は、尻に頼ります(実際には、右脇腹(背中側)に力を入れて胴をねじる時、つまり、骨盤の右端を後ろに引く時に、右尻に力を入れます)。

先ほど、
>・尻の筋肉に力を入れる。力を入れて、股関節を(曲げた状態から)まっすぐにする。
と申しました。
つまり、――明確にしませんでしたが――
・股関節をあらかじめ曲げておきます。
その曲げる主な筋肉を大腰筋と言います。当然、こちらも重要です(当方、毎日80回3セット鍛えています)。

…鍛錬方法?
以下のリンク先、当知恵ノート11「筋肉トレーニング一覧」から、
・5「膝上げ」(走行時では、膝を前に出す)
・4「足の後方持ち上げ」
をご一読ください。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=syougi_sid...

もし違ったら、ご容赦を。

もし違うなら。当方でよければ、追加で説明させていただきます。但し、体をどのように使っているのか、どの筋肉を主に頼っているのか、説明してください。

うまく行きますように。

質問した人からのコメント

2015/11/20 20:26:23

大変詳しいご説明、本当にありがとうございました。感謝します。筋力不足。了解しました。当方、走り方としまして、フォアフット、一応、興譲館高校の筋トレのDVD見てやっております。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる