ここから本文です

落書きが多い地区とそうでない地区の犯罪発生率は違いますか? また、違いを表...

tap********さん

2008/3/1120:55:53

落書きが多い地区とそうでない地区の犯罪発生率は違いますか?

また、違いを表しているデータや調査結果などのURLがありましたら教えてください。お願いします。

閲覧数:
670
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pur********さん

2008/3/1202:03:28

犯罪発生率は違うと思いますが、データや調査結果は見つけられませんでした。

【破れ窓理論】
ジェームス・ウィルソン、ジョージ・ケリング「割れた窓ガラス ―警察と近隣の安全― 」(日本ガーディアンエンジェルス訳、小池信夫監修)
http://www.ap-soken.com/info/2002/020410.html
James Q. Wilson and George L. Kelling(1982); "Broken Windows: The police and neighborhood safety"

1982年に米国で提唱された犯罪抑止理論。割れた窓ガラスを放置しておくと、ここは管理・監視されておらず自分も割っても問題ないという印象を与え、模倣的、連鎖的にガラス窓が割られていってしまうように、都市において軽犯罪の取り締まりを放置すると、重大な犯罪を助長すると指摘。治安政策へのインプリケーションとして、1994年にニューヨーク市長に就任したジュリアーニ氏は、この理論に従って「ゼロ・トレランス(寛容無用)」政策を発動。無賃乗車やグラフィティの摘発やホームレスの排除を強化することで凶悪犯罪も激減させ、好景気も伴い凶悪犯罪都市というニューヨークのイメージを一新させた。

この理論は21世紀に入って、日本の札幌や大阪などで採用されはじめている。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる