ID非公開

2015/11/29 6:36

33回答

遺留分減殺請求について。 昨年10月、父方の祖父が亡くなりました。 祖父は、地方で祖母と父の弟家族と同居していました。

補足

早速のご回答ありがとうございます。 そうですか…知識のある方にご回答いただけてよかったです。 うまくやられてしまったな、という感じですかね(^^;) 祖母は、数年前より認知症が進んでおり、今は完全に叔父夫妻に財布を握られています。 金銭的に遺産は期待できないか…と思い、いっそのこと縁を切ってしまった方がスッキリするかと思いましたが、冷静に考えると賢明ではないということですね。 祖母も遺言を作成していて(祖父は平成14年に作成していました)、祖父と同じ内容だとすると、やはり諦めるしかないのでしょうか。 生前贈与については、祖父と同じ内容を重複で主張できないという認識でよいのでしょうか?

法律相談451閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

祖母上から何か生前贈与を受けてますかね? それがなきゃ大丈夫でしょう。 さすがに同じ手が二度使えないことくらいは叔父上もご存じかと。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 大変参考になりました。

お礼日時:2015/11/29 11:59

その他の回答(2件)

0

そもそも 祖父の遺言に基づいて処理されたものに お父さんが健在なのに 貴方はお父さんの代理人のつもりですか? その祖母さんの今後の問題にしても 貴方が旗を振るポジションではないと思いますが

ID非公開

質問者2015/11/29 9:04

父が悔しいと思っていて、母もでっちあげのことを書かれてショックを受けており、娘としてどうすればいいか情報を集めているだけです。 表にたって旗を降る気などありません。 (両親にお願いされたら話は別ですが) 質問の回答だけお願いします。