ここから本文です

特別永住者の在留資格を持つ在日朝鮮人は入管法の定めにより強制送還されません。

アバター

ID非公開さん

2015/12/314:42:18

特別永住者の在留資格を持つ在日朝鮮人は入管法の定めにより強制送還されません。

しかし、中国人に限らず在留の外国人の場合通常日本で犯罪を犯し逮捕され有罪となった場合は微罪であれば即強制送還、そうでなけれな服役後強制送還です。
たぶん、戦後の日韓協定で韓国の言いなり「李ライン日本人拿捕者虐待監獄救出のため?」なのでしょう。が、なぜ、日本国は協定・入管法などの不平等法規をあらためないのでせうか?
ネッツトで噂にあるように、日本国が韓国に統治・支配されているからですか?
日本人にお答え願います。
資料・・・・・・・・
2015/12/313:11:14
中国人に限らず在留の外国人の場合通常日本で犯罪を犯し逮捕され有罪となった場合は微罪であれば即強制送還、そうでなけれな服役後強制送還です。何故そうなるか?。在日朝鮮人はそうでは無いのかは出入国管理法(以下入管法)に有ります。外国人が日本に滞在するには何がしかの在留資格が必要で在留資格が認められる要件に日本国に害をなさないと言う規定があります。なので日本で犯罪を犯し害を成した訳ですから在留資格が認められないので強制送還となるのです。ただし特別永住者の在留資格を持つ在日朝鮮人は入管法の定めによりのこの部分は適応されません。その違いです。

閲覧数:
773
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oik********さん

2015/12/416:42:29

あなた自身が不勉強です。少なくとも、法律についての知識をお持ちではないのでしょう。
外国人が強制送還される条件(退去強制事由)については入管法第24条を見てください。そこには「微罪であれば即強制送還」などという言葉もないしそのような趣旨の規定もありません。
また、特別永住者の退去強制事由については、入管法ではなく、「日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法(入管特例法)」第22条に規定されています。
次に、「協定・入管法などの不平等法規」とありますが、何とこれ等の協定及び法律と比べて不平等なのか、理解不能です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/12/419:01:38

    回答ありがとうございます!
    あなたは、質問するべき立場にありません。回答する立場です。
    自分の言いたいことをぶつければ許される場ではありません。
    たぶん協調性のない火病でしょう。
    あなたが答えるべき内容は、
    特別永住者の在留資格を持つ在日朝鮮人は入管法の定めにより強制送還されません。
    その理由は、
    ①ネッツトで噂にあるように、日本国が韓国に統治・支配されているからですか?に対し、答えていただきたい。
    ②「村田春樹氏講演「不平等条約だ」
    1.日韓併合条約の無効化、2.大韓民国が、朝鮮半島における唯一の合法政府であることの確認、3.両国間の財産請求権並びに経済協力協定、4.在日朝鮮人の法的地位について、5.漁業協定など。その中の経済協力について、日本は、有償、無償、民間による借款合わせて計11億ドル(1ドル360円)を供与及び融資した。当時の韓国の国家予算が3.5億ドル。その3倍以上の金額だったわけだ。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ric********さん

2015/12/406:52:19

現在日本で特別永住者(在日韓国人)はほとんどが在日2世か~在日4世になります。
彼等のルーツは日本軍に強制労働者として連行された朝鮮人になります。(在日1世)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる