ここから本文です

vlookup関数を設定して保存すると内容が勝手に変わります。

netharukazeさん

2015/12/620:31:58

vlookup関数を設定して保存すると内容が勝手に変わります。

=VLOOKUP(B4,[顧客名簿.xls]名簿!$A$3:$D$7,3,0)
と設定して一旦保存して、次にブックを開くと
=VLOOKUP(B4,'C:\Documents and Settings\User\デスクトップ\[顧客名簿.xls]名簿'!$A$3:$D$7,3,0)
のように勝手に変更されてしまいます。
関数そのものは機能しますが、数式が変更されないようにすることはできませんか。

VLOOKUP,B4,顧客名簿,VLOOKUP関数,$D$7 3,関数,ファイル

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
42
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hdiver8さん

リクエストマッチ

2015/12/620:52:52

参照しているファイルの「在り処(ありか)」が付加されている訳で、特に書き換えられた訳ではないので、気にしない事はできませんか?
vlookupの関数だけでなくほかの同類(ファイルを参照するような関数)は皆同じようになると思います。
関数は「親切」に書き直してくれているだけでは?。
ちなみにファイルをほかの場所に移動するとエラーとなるはずです。

質問した人からのコメント

2015/12/10 22:24:44

判りましたありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

目には目を、歯には歯を

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。