ここから本文です

空軍と各軍航空隊の違い。 空軍と、陸軍航空隊や海軍の艦上航空隊の、 それぞ...

iii********さん

2015/12/709:34:25

空軍と各軍航空隊の違い。

空軍と、陸軍航空隊や海軍の艦上航空隊の、
それぞれの存在意義や役割の違いを知りたいです。

空軍があるのに各軍に航空戦力がある。
各軍に航空戦力があるの

に空軍がある。
被っているのではないか、と疑問でした。

陸軍のヘリは歩兵支援、とか。
艦載機は対戦哨戒や救難救助、とか。
艦上戦闘機は空母機動部隊と一体化運用した攻撃用、とか。
陸海軍には意味があるように思えますが、
空軍の意味、空を守る、って
今一ピンと来ません。

閲覧数:
715
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ls1********さん

2015/12/1303:20:53

>陸軍のヘリは歩兵支援、とか。
艦載機は対戦哨戒や救難救助、とか。
艦上戦闘機は空母機動部隊と一体化運用した攻撃用、とか。

つまり、これら以外の全ての「航空機の任務」が管轄です。
制空権の奪取であるとか、防空戦闘であるとか、戦略爆撃であるとか、宇宙関係であるとか。

本来ならば航空機絡みの事は全て空軍が管轄するべきですが、それでは困る場合には陸軍航空隊や海軍航空隊に航空機が配属されます。

何故空軍に統一するべきかと言うと、陸海軍が別々に大規模な基地航空隊を保有すると無駄が多いからです。
空軍ができるまでは陸軍航空隊と海軍航空隊、事実上の空軍が一国に2つもあったのです。やっていることは大同小異で大体同じにも関わらず、です。なので色々な無駄が生じます。
陸軍製の良い陸上機があるのに海軍が艦上機を無理矢理陸上機として運用したりだとか、同じ目的を達成するのに陸軍と海軍で別機種を作ってしまったりだとか。
このような混乱を防ぐため、航空機絡みは極力空軍が管轄するべきなのです。

空軍が出しゃばり過ぎても混乱します(例・ナチスドイツの空母配備計画は空軍が艦上機の管轄権を主張したため頓挫)が、その辺の線引きは中の人が上手いこと調整します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ste********さん

2015/12/1121:22:39

空軍の主任務は「空にいる敵を排除する」ことです。
つまり自国の防空や戦闘区域の制空権確保ということになります。
もちろん対地支援や敵施設の爆撃なども任務の内です。
まず、これが大前提です。

ではアメリカ海兵隊に焦点を当ててみますと、海兵隊の主任務は敵前強襲上陸、つまり侵攻の第一波として橋頭堡を確保することにあります。(大カテゴリとしてです)
橋頭堡の確保と言っても、上陸するだけでは大損害を受ける可能性がありますよね。
なので、上陸地点周辺の制海・制空権の確保、上陸前の準備爆撃を行います。
これは海軍と空軍に任せても良いのですが、海兵隊は独立した軍隊であり、海兵隊のみで戦争を行えます。
対して、空軍と海軍の派遣にはアメリカ議会の承認が必要になり、迅速な行動に支障がでます。

つまり、海兵隊には独自の海上戦力と航空戦力がある方が都合が良いので、限定的に戦闘が行える程度の海空戦力を持っているのです。
任務の性格に合った編成を採っているというわけです。

では、次にアメリカ海軍です。
空母任務部隊は世界中に展開しており、紛争地域へ出動して様々な任務に就いています。
その任務には敵地上空の制空権確保や陸上部隊の支援、爆撃、偵察、海上の敵性勢力の駆逐などがありますが、海上の敵性勢力の駆逐以外は航空戦力が必要になります。
そのため、空母には要撃や爆撃をこなすマルチロール機を主に、各種の艦載機を積んでいますよね。
これは別に空軍機でも良いのですが、空軍所属だと指揮系統が別々になり、これまた任務に支障が出る恐れがあります。
空軍の将官が空母に乗船して、海軍の空母から発進する空軍機の指揮を取る…。

ややこしくありませんか?
なので、空母任務部隊の性格にあった戦力を追求した結果、海軍には海軍機としての戦闘機隊や爆撃機隊を擁しているというわけです。

もちろん空軍機が艦隊上空の防空を行うこともありますし、海兵隊機が空軍機と共同で制空戦闘を行うこともあります。

つまり、それぞれの独立した軍種(海軍や陸軍などです)にはそれぞれの主任務があり、それを遂行するために必要な装備と兵器を揃えている。
が、各軍種が完全に独立して任務遂行に当たるわけではなく、時それぞれの状況に合った戦力を提供したり受けたりする、と考えてください。

長文失礼しました。

ony********さん

2015/12/1101:42:34

あなたね、陸自の戦闘ヘリとか海自の哨戒機、
ヘリ空母の艦載機なんかが、
敵の戦闘機に襲われて勝てると思うんですか?

全て、空自さんが戦闘機で敵航空機を
おそうじしてくれるから動けるんですよ?

それが空軍です。

ech********さん

2015/12/722:12:44

多くの国が、第2次大戦後に陸軍航空隊を独立させて、空軍を創設したほうが都合よくない?って話になっている。アメリカ空軍の成立も1947年と第2次大戦後の事。第2次大戦前に空軍を創設していた国の方が少ない。


例えば、アメリカ海軍の空母機動部隊の空母艦載機は、2001年の同時多発テロの時、パキスタンに領空通過の許可を取り付けて、アフガニスタンのタリバンなどを空爆しているけど、アメリカ空軍の戦闘機は周辺国の飛行場の使用許可とか、領空通過許可とか色々手間取っている。ただし、航続距離がある爆撃機は領空通過を取り付けるなどして、米本土からや、インド洋の英領ディエゴガルシア島(途中空中給油必要)から爆撃機を飛ばして空爆している。

米海兵隊は敵前上陸する海兵隊員の近接航空支援などをする為に、自前で戦闘機や攻撃機。戦闘ヘリを保有している。F-35BやAV-8B、AH-1W/Zは強襲揚陸艦からも運用をしている。また、空中給油機なども自前で保有している。

米陸軍はヘリコプターの無人機を運用している程度。


ただし、国によって色々と運用の仕方が違う。オーストラリアのように対潜哨戒機を空軍が運用していたり、イギリスのように空軍の戦闘機(F-35B)も空母で運用したりしている国(現在はイギリスは空母は建造中で保有はしていない)もあるし、ロシアの場合、戦闘ヘリを陸軍から空軍に改編時に移管したりしている国もある。

※英空軍/海軍ともにF-35Bを発注している。

ara********さん

2015/12/719:11:34

これは国によって、また時代によって各軍種の航空隊には役割の変遷があるので、一概に「こうだ」と決め付けるわけにはいかないので、注意が必要ですね。

陸軍航空隊は、たいていの国の航空隊で回転翼機がメインになり、一部が固定翼機で、地上支援、連絡、輸送、戦術偵察などに使われます。攻撃力は対戦車ヘリや、ゲリラや歩兵向けの軽攻撃機程度です。敵は相手の陸軍です。

海軍航空隊は、対潜哨戒機が主力になります。が、空母を保有している国では、艦隊防衛も任務に含まれます。また、対潜空母ではない本格的な空母を保有している国では空母の艦載機が「機動力のある空軍」として外国まで出張ることになります。空軍と違い、航空基地ごと移動できますからね。基地の設営の心配はありません。

空軍の場合、特にアメリカ空軍は、海軍も保有していない大型爆撃機も保有しており、戦略爆撃を担当します。また、本土防衛や外国の基地に駐屯している航空隊などは、戦闘機による制空権の確保も任務となります。第二次世界大戦時は、陸軍航空隊がこれらの役目を果たしました。(大型爆撃機であるB29は当時の陸軍所属)
戦後に空軍が独立した時には、陸軍航空隊の看板を空軍に書き換えたのです(海軍航空隊はそのまま維持)

海兵隊は(特にアメリカ海兵隊は)、これは以前の陸軍航空隊の役割の一部である地上支援が主任務となります(当然その区域の制空権の確保も任務となる)海軍の空母にも搭載されてますので、海軍と海兵隊とで任務が重複することもあります。海軍の(「海兵隊の」ではない)揚陸艦に搭載されて上陸作戦に特化した部隊もあります。

なお、現在のロシア海軍のように、大型爆撃機を保有していたり、またフォークランド紛争の時のイギリス軍のように、海軍所属のハリアーだけでは足らず、空軍のハリアーを貨物船で持ち込んだり、国によって違いが曖昧になります。
第二次世界大戦のドイツでは、「翼のあるものは全部空軍のものだ」とばかりに、計画していた空母艦載機や、軍艦に搭載されていた水上機も空軍所属にしていたようなケースもあります。

ダラダラと書きましたが、それぞれ違う役割を担っており、一つに纏めることは無理です。商売が違うんだから。

apr********さん

2015/12/715:51:09

〇現代の陸軍航空隊はほとんど固定翼機は運用しておらずヘリコプターだけです。(陸上自衛隊では若干の固定翼の偵察連絡機を運用していますが来年度中には全て退役します。)
◇海軍航空隊では運用しているのは
☆対潜作戦用の固定翼機及び対潜作戦用のヘリコプター
☆救難用のヘリコプター
☆輸送用固定翼機
◇海上自衛隊では機雷掃海用ヘリコプターと救難飛行艇を運用しています。
☆勿論空母を運用している海軍では艦上戦闘機を運用しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる