ここから本文です

自然地理という分野のなかで、簡単に実験してまとめることができるものはあります...

sy_********さん

2015/12/1013:32:56

自然地理という分野のなかで、簡単に実験してまとめることができるものはありますか?

閲覧数:
53
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2015/12/1217:05:15

自然地理のどういう分野なのかはっきりしませんが…

真っ先に思いつくのはアナログ実験ですね。

例えば、小学校の実験でやる、しかしちゃんとやるのは意外と大変な(?)、河の蛇行と浸食・堆積の実験。天然の現象をミニチュアにして、砂山からじょうろで水を流してどうなるか見るもの。

他には…自然地理か微妙ですが、火山地形ができる仕組みに関連して、
「キッチン火山学」なるものがあります。
文字通りキッチンにある材料を使って噴火・溶岩流・岩脈貫入などの火山現象のアナログ実験をしようというものです。
参考:https://staff.aist.go.jp/a-takada/Akira_Takada_HP/kizzu_pen_huo_shi...
http://ooisivolcano.my.coocan.jp/volcano/kitchen.htm
身近な道具で、火山現象が再現でき、また実験を通して「粘性」「発泡」「安息角」といった用語も理解できます。

まとめる、となると、先に挙げたものをやるだけでは定性的に終わってしまうので、パラメータをご自分で変えてみて、結果がどう変わるかなど定量的に考察するとか?

なんか頓珍漢だったらすみません。
以上です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる