ここから本文です

ボルダリングを始めようと、今、自作のボルダリングの壁を作っています。今度、ホ...

yhy********さん

2015/12/1116:25:36

ボルダリングを始めようと、今、自作のボルダリングの壁を作っています。今度、ホールドを設置しようと準備しているのですが、ボルダリングのホールドを設置する基準のようなものはありますか。おしえてください。

閲覧数:
1,013
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oak********さん

2015/12/1208:45:11

ボルダリングを始めようと、とありますが、始めていない状況でプライベートウォールを作っているのなら、辞めた方が良いと思います。

付けるホールドや課題の質、トレーニングの仕方や目的など、実際にクライミングジムで登ってからではないと分からないことだらけです。

しばらくクライミングジムで登って、ボルダリングを理解してからでないと、かなり質の悪い壁になると思いますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mat********さん

2015/12/1202:23:03

IFSCの規則ではボルダリングについていろいろ定義されています。

7.1安全性
7.3.1 各ボルダーは次のように設定されねばならない。
a)選手の身体の最も低い部位が着地マットから3m以上にならないこと
b)選手が墜落時に負傷する危険性がないように、また他の選手やその他の者を傷つけたりその妨害となることのないようにすること
c)下方向へのジャンプがないこと
http://freeclimb.jp/compe/dl/rule_exp14.pdf

自宅でトレーニングのための壁を作るのであれば、3m以上になることもないでしょうし、他の選手とぶつかることもないでしょう。

ジムや大会でもホールドが回ったり、外れたりすることはよくあります。板がはがれて店を閉めたジムもあるそうです。安全には十分注意してください。お金はかかりますが、セットはプロに頼むのが質的にも安全面でもいいでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

owa********さん

2015/12/1122:54:11

ホールドの厚みに応じて十分な長さのボルトを使用して下さい。厚みのあるホールドを短いボルトで取り付けると、ネジの噛む部分が短くなりすぎて危険です。

素人が取り付ける場合は、トルクレンチを使用して規定のトルクで締め付けられるようにご注意。
適性トルクは各ホールドのメーカーが規定しています。

ホールド取り付けようの鬼目ナットをたくさん付ける場合は板が穴だらけになってしまうので、強度が落ちてしまう可能性があります。その場合は、板厚を厚くしておいた方がいいでしょう。最低15ミリです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる