ここから本文です

よくアジア人を差別するときに白人のアホはよく目を細めてきますよね?ということ...

mother_custom_stageさん

2015/12/1412:37:25

よくアジア人を差別するときに白人のアホはよく目を細めてきますよね?ということはやはりあの国では目が細いのはあまり好かれてないってことなんでしょうか?好きなものを差別したりバカにすることはないですもんね

。目の細くないアジア人も細めるジェスチャーされることあるんですか?

閲覧数:
791
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/12/1415:27:32

差別ではなく、単に目が細くて吊り上っている東洋人の外見的特徴を表わしたり、真似する時にもそういうしぐさをします。
私達日本人が白人の特徴を金髪で鼻を高くして真似たりするのと同じであって、差別する時とは限りません。

日本人は自分たちをアジア人だと思っていますが、欧州などではアジアンはトルコ人(トルコ人自身は欧州と見てほしいかもしれませんが)インド人やバグラディシュ人などであり、日本人はオリエンタルという括りでとらえられることが多いです。
少なくともアジアンは目の細い印象は持たれていなので目を細めるしぐさはしないと思います。

差別ではなく、単に目が細くて吊り上っている東洋人の外見的特徴を表わしたり、真似する時にもそういうしぐさをします。...

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

myalfanameさん

2015/12/1723:18:16

「日本人」と「韓国人、中国人」とは「赤の他人」ですよ。今では「DNA」を調べれば、お一人お一人について、中国人か、韓国人か、日本人か明確に区別ができます。

↓後ほど説明する「理研」の「本土日本人クラスタの円に囲まれる集団=大和民族」で問題はないと考えます。「本土日本人クラスタ」の中には、決して「中国人(漢民族)」「韓国人(韓民族)」が入ってくることなはく、違いが「明確に区別」できるからです。

「A」と「B」という2つの集団があり、それらを区別できる「常染色体」上の「要素」が見つけられたとします。その「要素」で「A」と「B」の個人個人について調査し、「A」に属する人と「B」に属する人の位置が重ならなければ「完全に区別」できる集団という事になります。

-------A------------------B----------
--|..クラスタ..|-----|..クラスタ..|----
......................↑(重ならなければ区別出来る)

↓以下の「プレス発表(琉球大学)」の「図2」を参照して下さい。
http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/announcement/data/press20140916...

点の一つ一つが、琉球人、本土日本人、韓国人、中国人の一人一人の位置を示します。はっきりと区別できますね。「60万個の単一塩基多型(SNP)」ほどの精度で調査すれば「本土日本人」と「韓国人、中国人」は、明確に別れ、はっきりと区別できてしまいます。

-----------------------------

2004年に「ヒトゲノム」のDNA塩基配列が解明され、それまでは、ゲノム中の僅かな範囲しか調べられなかった人類進化の研究において、一挙に100万ヶ所以上を調べることが可能となり、数万倍解像度が上がりました。

↓NHKニュース「おはよう日本」【動画】
https://www.youtube.com/watch?v=GQShjUq6F-k

↓NHKニュース「おはよう日本」
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/05/0529.html

------------------------

【~2004年以前】

2004年以前の「Y染色体ハプロタイプ」「ミトコンドリアDNA」などでは個人の近縁関係の分析はできませんでした。

例えば「北京に住む中国人(漢民族)Aさん」と「ソウルに住む韓国人(韓民族)Bさん」と「東京に住む日本人(大和民族)のCさん」の「Y染色体ハプロタイプ」が、同じ「О3系」であり、「ミトコンドリアDNA」も偶然、同じ「N9a系」であった。こういう事は、まれではあるが十分に考えられる事象です。この場合、Aさん、Bさん、Cさんの区別はつきません。しかし、各々の属する民族集団は異なるので、遺伝的特性は異なるはずなのです。

「Y染色体ハプロタイプ」「ミトコンドリアDNA」によって、集団間の違いは、その検出される「マーカ」の内容と比率で区別しますが、個人の近縁関係の分析はできないのです(個人に対しては無意味です)。

日本人を集団として分析すると、「Y染色体ハプロタイプ」で主に「D1b(縄文系)」「O2b1、O3(弥生系)」が検出されるので、「縄文人」と「渡来系弥生人」との混血らしいとはわかりますが、「O3」を検出する日本人は、「Y染色体ハプロタイプ」をどんなに詳細に分析しても「混血」だとはわからないのです。

↓Y染色体ハプロタイプ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#Y.E6.9F.93...

------------------------

【2004年以降~現在まで】

しかし、「ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)による要素分析」では、個人の近縁関係の分析(どの系統と、どの系統との混血など)が出来るようになりました。「ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)による要素分析」は、「マーカ」ではなく、実際の核DNAを使用し、ゲノム全体をカバーする1塩基多型(SNP)を使った解析なので、Aさんは中国人(漢民族)、Bさんは韓国人(韓民族)、Cさんは日本人(大和民族)というように明確に判別が出来るのです。

1塩基多型(SNP)は、常染色体の、いわゆる遺伝子として機能していないエリアのみならず、機能している遺伝子そのものの中にもあります。つまりDNAのすべてのエリアが対象となります。

【SNP約14万個所】

↓「1人あたり約14万個所のDNA塩基多型を用いて日本人の集団構造を解明(2008年 理研)」
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2008/20080926_1/20080926...

↑「ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)による要素分析」は、実際の核DNAを使用し、ゲノム全体をカバーする1塩基多型(SNP)を使った解析です。ほとんどの日本人は「本土クラスター」「琉球クラスター」に入り、中国クラスタから離れる。僅かだが地域差あり。

↑日本列島人の遺伝子(DNA)は「完全に特定」され、北海道から九州まで、多少の混血比率の違いはあっても、ほぼ同じ民族集団であることが証明されています。

------------------------------------

【日本人は混血です】

「日本人(大和民族)」は、すべて「縄文人」と「渡来系弥生人」との混血民族です。もう純粋な「渡来系弥生人」は日本列島に存在しません。

↓「総合研究大学院大学のプレスリリース(2012年11月1日)」日本列島3人類集団の遺伝的近縁性

http://www.soken.ac.jp/news/5276/

↑国立遺伝学研究所集団遺伝研究部門(総合研究大学院大学生命科学研究科遺伝学専攻教授兼任 )の斎藤成也教授、東京大学大学院医学系研究科人類遺伝学専攻分野の徳永勝士教授、東京大学大学院理学系研究科・理学部の尾本惠市名誉教授を中心とする研究グループは、日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)のゲノム解析により、現代日本列島人は、縄文人の系統と、弥生系渡来人の系統の混血であることを支持する結果を得た。

↑これまでの遺伝学的研究では、アイヌ人と沖縄人の近縁性を支持する結果はいくつか得られていたが、決定的なものではなかった。今回、研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)を示す100万塩基サイトを一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分を含む日本列島人のDNA分析を行った。その結果、アイヌ人からみると琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。

↓プレスリリース(報道機関への発表)では、「総合研究大学院大学」と「東京大学」で共同で発表しています。
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

---------------------------------------------------
「ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)による主成分分析」から「日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)」の関係は以下となります。「先住民=縄文人」です。

「縄文人」≒「アイヌ民族」

「縄文人」+「渡来系弥生人」=「本土日本人(大和民族)」

「縄文人」+「本土日本人(大和民族)」=「沖縄県民(琉球民族)」
---------------------------------------------------

【縄文人について】

↓「日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)」と「縄文人」を用いた主成分分析の結果(2013年 総合研究大学院大学)

↓英文が主ですが、一部日本語もあります。総合研究大学院大学の保障あるファイルです。開いて見て下さい。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=1...
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=1...

↑縄文人ゲノムを現生東アジア集団と比較検討したところ、遺伝的に大きく異なることが示された。このことから縄文人は現生東アジア集団が形成される前に分岐したと考えられ、分岐初期に日本列島に到達したと推察される。また日本列島集団の二重構造モデルを反映し、現生日本列島集団に縄文人ゲノムの痕跡が残っていることが示され、その頻度はアイヌ、沖縄集団で高かった。

↑さらには縄文人ゲノム配列とすでに発表済の旧人であるネアンデルタール人、デニソワ人とを比較したところ、縄文人にはデニソワ人のゲノム痕跡があることが示された。東アジア集団にはそのような痕跡は認められないので、縄文人の分岐が古いことがここでも示された。以上の結果は日本列島集団のルーツを辿る研究であり、日本列島集団成立過程を知るうえで貴重なデータ提供してくれる。同時に東アジア集団の成立についても貴重な情報を提供する成果である。

---------------------------

「東アジアに定住したもっとも早期の現生人類とりわけチベット人集団と日本人集団の共通の起源に関するY染色体上の証拠について(2008年)」

↓英文の論文
http://www.biomedcentral.com/1741-7007/6/45
↓日本語翻訳
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/012_4Y_chromosome_no_k...

↓Y染色体ハプロタイプ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#Y.E6.9F.93...

つまり、

・日本列島人(アイヌ、琉球、本土日本人)は「縄文人」との混血である。
・「縄文人」は「東アジア人」が形成される前に、東アフリカから駆け足で(つまり当時としては相当に早く)東アジアに到達し、そのまま日本列島に飛び込んだらしい。
・「縄文人」は「現生東アジア集団(日本列島集団を除く)」とは共通性が全く無く、別ルートで来た集団、もちろん、その他の地域集団とも比較を行っており、「縄文人」は世界的に見ても極めて特殊である。

「日本人」と「韓国人、中国人」とは「赤の他人」ですよ。今では「DNA」を調べれば、お一人お一人について、中国人か、...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。