ここから本文です

放射線治療の技術が進歩して外科手術が不要になる時代は来ると思いますか?

nar********さん

2015/12/1415:47:38

放射線治療の技術が進歩して外科手術が不要になる時代は来ると思いますか?

閲覧数:
78
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gan********さん

2015/12/1415:56:51

絶対に来ないと思います。
放射線治療の技術ってかなりの進歩の所まで来ていて
いわば飽和状態でこれ以上飛躍的に成果は望めないと思います。
それに手術でしか治らない疾患の方が圧倒的です。
例えば
簡単な虫垂炎を手術なして放射線治療なんて不可能ですしね・・・

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mon********さん

2015/12/1415:56:08

放射線治療はともかく、外科手術が不要になる事はあります。

結核が良い例です。ストマイなどがない時代は肺結核の治療は

外科手術(胸郭形成術)が主流でしたが、アイナー、リファンピシン

イスコチン、ストレプトマイシンなどが発見されると、外科手術は

行われなくなりました。過去の事例をみても、どんな病気でも完治する

内服・注射薬が開発されれば、外科の役目は終わりです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる