ここから本文です

女性が主人公(実在の人物でなくて構いません)の歴史小説を教えてください。 川...

アバター

ID非公開さん

2015/12/1716:21:53

女性が主人公(実在の人物でなくて構いません)の歴史小説を教えてください。

川島芳子が題材のものは何作か読んだので、それ以外でお願いします、あとできれば舞台が江戸~昭和初期あたりだと

嬉しいです。

回答よろしくお願いします!

閲覧数:
204
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kmb********さん

編集あり2015/12/1809:32:00

女性が主人公の歴史小説では、永井路子、杉本苑子、黒岩重吾、三田誠広、井上靖、A・デュマ、遠藤周作、佐藤賢一、トム・マグレガー、アンリ・トロワイヤ、藤本ひとみの作品をおすすめします。詳しくはリンク先を見てください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1229055647

上のリンク先に挙げた作品はすべて過去に実在した人物を主人公にしています。

ちなみに、実在しない主人公を描いたものは歴史小説ではなくて時代小説です。時代小説で女性が主人公のものでは、

■山本周五郎『小説 日本婦道記』(新潮文庫)
「厳しい武家の定めの中で、夫のため、子のために生き抜いた日本の妻や母の、清々しいまでの強靱さと、凜然たる美しさ、哀しさがあふれる感動的な作品」とカバーにありますが、正にその通りの時代小説。

■船山馨『石狩平野』
明治から昭和初期までの激動の時代を生き抜いた女性の一代記。さまざまな苦難に遇いながらも、素直な強い心を失わない主人公・鶴代の生き方が感動的。鶴代は、まわりを光で照らすような魅力的な人間になってゆきますが、同時に、災害・貧困・政治・戦争などに翻弄され堕落してゆく人々の姿もリアルに描かれています。購入は古本のみ。ぜひ復刊してほしい作品です!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pri********さん

2015/12/1816:46:36

浅田次郎『輪違屋糸里』文春文庫
新撰組と関係が深く、近藤勇派と芹沢鴨派の対立・内紛に巻き込まれる芸妓さんたちを描いた作品です。新撰組の闇、芹沢鴨暗殺事件の謎を紐解きます。題名の糸里は土方歳三を慕う芸妓さんの名です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

uro********さん

2015/12/1723:15:39

結構たくさんあると思うので、かいつまんでいくつか。

◆歴史上実在の人物
(春日局)
『徳川の夫人たち』吉屋信子
『小説春日局』北原亜以子
『火宅の女-春日局』平岩弓枝
『月宮の人』杉本苑子

(天璋院篤姫)
『天璋院篤姫』宮尾登美子

(新島八重)
『幕末銃姫伝』藤本ひとみ

(下田歌子)明治から大正にかけて活躍した教育者。
『ミカドの淑女(おんな)』林真理子

(初代竹本綾之助)日本初のアイドルともいわれる明治の女義太夫
『星と輝き花と咲き』松井今朝子

(阿部定)
『色ざんげ』島村洋子


◆架空の人々
<みをつくし料理帖>シリーズ、高田郁。
文化年間。女料理人・澪の物語。テレビドラマにもなりました。

『花宵道中』宮木あや子
江戸末期の新吉原が舞台。映画化されました。

『をんな紋』三部作、玉岡かおる
明治から昭和にかけての播磨が舞台。母娘の物語。

<芙蓉千里>シリーズ、須賀しのぶ
明治から大正にかけて、日本を飛び出し、満州・ハルビンで一旗揚げようとする少女の一代記。

『森』野上弥生子
明治期の女学生が主人公の物語。

『櫂』『春灯』『朱夏』『仁淀川』宮尾登美子
昭和を生きた著者の自伝的小説。

alp********さん

2015/12/1721:41:05

「新装版 和宮様御留」有吉佐和子 (講談社文庫)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる