ここから本文です

家紋について質問します。 丸に四つ目菱という家紋のルーツはなんでしょうか?

men********さん

2008/3/1808:32:40

家紋について質問します。
丸に四つ目菱という家紋のルーツはなんでしょうか?

閲覧数:
104,804
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yel********さん

編集あり2008/3/1812:30:02

丸に四つ目菱【目結:めゆい】
http://www.harimaya.com/o_kamon1/yurai/a_yurai/pack2/meyui.html

【ゆい】とは結びの意味。

転じてグループの結束にもいいます。
縦・横の交線の間にできた空間を【目】といいます。

模様としては【鹿の子絞り:かのこしぼり】とか【纐纈模様:こうけちもよう】などともいって、古くは正倉院の宝物にも見られます。
http://www.omiyakamon.co.jp/kamon/picture_book/meyui.html

代表家紋では【佐々木家】ですが、団結の強さを見れば目結の精神がわかります。

見かける目結の家紋は4つ目が多いですが、1から16以上のもあり、水平形を【平:ひろ】、立ててあるのが【隅(角)立:すみたて】といいます。

主な使用家は、清和源氏義家流の高山(四目結)・吉野(剣四目結)氏、清和源氏頼光流の能勢氏(十二目結)・清和源氏満政流の本間氏(十六目結)・宇多源氏系では磯部(三目結)・佐々(さつさ:四目結)・桜井(五目結)・大八木(隅立四目結)・吉田・京極(平四目結/隅立四目結)の諸氏です。

なお、【目結紋】を用いている家でしたら、近江源氏に関係のある家です。
近江源氏:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E6%B1%9F%E6%BA%90%E6%B0%8F

質問した人からのコメント

2008/3/19 06:11:20

降参 みなさんありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

メタスさん

2008/3/1811:40:40

目結(めゆい)紋の一種
結(ゆい)というのは結ぶことです。髪結いなどといいますね。この場合の目は「間」「穴」のことを指します。目結いとは糸を使った絞り染めの技法のことで、鹿子絞りとも呼ばれます。この言葉は平家物語にも登場しますので、相当古くからあった技法のようです。染めた紋様の形状を家紋にしたものが目結紋です。
美しく印象的な紋で鎌倉時代には、相当使用されたようです。方形の四ツ目が主流ですが、菱形のものも見受けられます。
http://www.otomiya.com/kamon/kika/meyui.htm

(-o-)/

liq********さん

2008/3/1811:47:45

四つ目菱の主な使用家(氏)は、下記によれば、
佐々木高網氏、椎屋氏、二松氏、飯田氏、斎藤氏、本庄氏、武藤氏、能勢氏、本間氏等々。
丸に四つ目菱ですから、上記の分家筋かもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/okinori-kamon/e/60fa24f5ed9b920efe2377a0f28fc...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる