ここから本文です

2日午後ヤンマーディーゼル3GM30Fについて質問しましたが、なぜか質問が抹消されま...

yt0********さん

2016/1/217:27:05

2日午後ヤンマーディーゼル3GM30Fについて質問しましたが、なぜか質問が抹消されましたので再度お尋ねします。

回転数が上がりきらず、黒煙を吐くようになったので、素人判断で業者に燃料噴射ポンプ、噴射弁、シリンダーの検査をしてもらいました。再度ポンプを装着する際、素人の悲しさで何の配慮もしないで無理やり押し込んだためだろうと思いますが、起動しなくなりました。ポンプの下部にはエンジンストッパー、スロットルレバー、ガバナーと微妙な部品がありますが、正常に稼働させるには燃料噴射時期等をやり直す必要があるのか、各部品を動かしたとしてもそれぞれの部品の位置は固定されているので調整は不要なのかなどを踏まえて素人にでもできることがありましたら教えてください。

閲覧数:
217
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tyt********さん

2016/1/218:11:50

ガバナ調整やポンプを外しての作業はもちろん設定があります!
エンジンかからないならまだいいが、ガバナ不良などでバカ回り起こせばエンジンブローします!
知識が無いならかまわない場所ですよ!
壊す前にプロに診てもらいましょう!

  • 質問者

    yt0********さん

    2016/1/412:03:52

    回答ありがとうございました。触れば触るほど悪い方向へ落ち込んでいくのを自覚しております。やはり業者に修理を全面委託するように考えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる