ここから本文です

日蓮正宗法華講に関する質問です。

kou********さん

2016/1/1021:09:06

日蓮正宗法華講に関する質問です。

日蓮正宗宗規では、
総講頭一人を置くとなっていますが、
前総講頭柳沢喜惣次氏が平成23年4月15日法華講連合会委員長を辞めて
(総講頭も辞めたかどうかの確認が取れていませんが)
翌年の平成24年4月27日に死去されていますので、
少なくともそれ以来総講頭が不在のままです。
現在の法華講連合会委員長は永井藤蔵氏で、大講頭の役職です。

過去に池田大作が総講頭を辞めさせられて(任期満了で)
平成3年1月から、柳沢氏が総講頭になった平成10年3月まで総講頭が不在でした。

総講頭は実質的に不要な役職なのでしょうか。それとも過去に池田大作を再任したように、彼のために席を空けているのでしょうか。

閲覧数:
894
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mod********さん

2016/1/1100:42:50

日蓮正宗ではすべての役職は仏様(日蓮大聖人)から賜るものと考えます。
ゆえに、それに匹敵した信心でない人は法華講の役員にもしないのかと思います。

イケダさんは言語道断で役員にはなれません。
謗法が酷すぎたからです。法華講を除名処分にもなっており二度と日蓮大聖人の仏法の修行が出来ない立場でもあられます。

法華講連合会の役員は多くの法華講を束ねる相当の信心と立場を兼ね備える事から、そんじゃそこらの人はなれません。だから柳沢氏が亡くなったとしてもその後継者がすぐ決まる訳ではないのです。社長が亡くなったから副社長、そういう世間的な物とは全く異なる価値観上の判断です。

池田氏のために席を空けていることは絶対ありませんが、私はそれにふさわしいお方はたった一人だけおられると、確信しています。
あえて名指しはしませんが。

質問した人からのコメント

2016/1/17 20:46:40

今の法華講連合会には総講頭に匹敵する信心の人がいないということですね。

でも、池田は総講頭になれる信心をしていたのに、結局は信徒除名になっちゃた。
五老僧も日蓮聖人の本弟子に指名されたのに、謗法に染まった。
何か共通点がありそうです。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sty********さん

2016/1/1107:33:42

日蓮正宗信徒の者です。
池田大作はもう、
法華講総講頭にはなれません。が、一信徒として、罪障消滅は可能です。
急ぐ様に伝えられて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zx5********さん

2016/1/1100:07:01

池田O策氏は 信徒除名になってる人間です。総講頭になる可能性は、多分あなたと同じくらいでしょう。法華講はお寺の住職さんが信心指導の中心者です。総講頭はそれほど必要とは思えません。 しかし柳沢総講頭からは忘れられないお話を頂きました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる