訃報:竹田圭吾さんが逝去されたそうですか?

訃報:竹田圭吾さんが逝去されたそうですか?

あの人は今1,655閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

お悔やみ申し上げます。 テレビで辛口のコメントを発言すると、 早世するのでしょうか。 逸見政孝氏もガンで夭折しています。 人為的にガンを誘発する手段があるのでしょうかね。 以下、実戦スパイ技術ハンドブックという書籍より引用します。 暗殺 多くの場合、一般市民は暗殺が行われたことに気づかず、 犠牲者は事故死か自然死だと信じ込まされている。 事実、暗殺か自殺かを区別するのがむずかしい場合もある。 政府が自殺だと説明すれば、ほかの可能性を示す証拠は存在せず、 従って、それは自殺となる。(219ページから引用) 暗殺までの過程 暗殺までの過程はいたって単純である。 まず情報機関の幹部が、 ある特定の人物もしくは複数の人物の処分が あきらかに妥当だと判断することから始まる。 こうして暗殺の決定が下されると、 プロジェクトはその任務にふさわしい組織にゆだねられる。 暗殺実行の責任者は、計画を立て、 人を組織し、指令を実行する。(221ページから引用) 暗殺者 情報機関の内部部隊はおもに、 家屋の爆破方法やガス漏れにみせかけるテクニックなど、 具体的な暗殺技術に関する有効な知識をもった スペシャリストから構成される(222ページから引用)。 引用終了

文献 タイトル:実戦スパイ技術ハンドブック 原題:The Spycraft Manual  The Insider’s Manual to Espionage Technique 著者 バリー・ディヴィス(Barry Davies)、 リチャード・トムリンスン(Richard Tomlinson) 翻訳者 伊藤綺 原書房 2007年9月25日 バリー・ディビスは、イギリス陸軍特殊空挺部隊(SAS)に 18年、勤務した。 『SASサバイバル・マニュアル』の著者でもある。 リチャード・トムリンスンは、イギリスMI6の元諜報部員。

その他の回答(3件)

0

アスタリフト松たか子や松田聖子のW顔面詐欺は、アメフト好きの竹田圭吾さんには残念だったろうね。 FUJIFILMアスタリフト顔面詐欺を指揮していた古森重隆会長は、東大アメフト部の出身だからね。