ここから本文です

今年の箱根駅伝、青学が完全優勝でしたが、東洋大学は全日本メンバーの7人が出場...

you********さん

2016/1/1315:29:22

今年の箱根駅伝、青学が完全優勝でしたが、東洋大学は全日本メンバーの7人が出場していたら、あと服部弾馬くんと口町くんが力を発揮できていたら優勝は変わっていましたか?わたしは二区の勇馬

が22秒差まで縮めて3区の弾馬に襷が渡った地点でトップに出て流れが変わるだろうと予想していました。トップで走ると追いかける方じゃないので気持ちも落ち着いて走れるとよく選手の方も言われますし、五区の五郎谷選手も良い走りだったので最後青学と差を縮められたとしても往路は勝てたんじゃないかな?って思っちゃいました。皆さんどうですか?

閲覧数:
968
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/1/1519:33:03

難しかったと思います。
まず、弾馬君も口町君も悪い走りではありませんでした。
20kmの距離を考えると実力通り、と言っても良いほどです。

また、全日本の優勝メンバーが欠場していた点ですが、これもスーパーエースが欠場していたなら、まだしもレギュラークラス位の選手の欠場ですので、あの大差はひっくりかえらなかったでしょう。

今回、青山学院に対抗出来るのが東洋大学だけだっただけに、期待外れ感が大きいですが、東洋大学の選手も良い走りをしていました。特に2区の服部勇馬君。
来年に期待ですね!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tai********さん

2016/1/1509:35:10

東洋はチャンスあったと思いますよ。
今年に限っては1区ですね。上村君もいい走りでしたが青学久保田君はずば抜けた。
やはり1位で走るのは力を発揮するのに一番いい方法です。
東洋がすごいタイムでかってた数年前も5区の柏原君で1位になり、
復路はみんな区間新出すようないい走りしましたからね。
結果論ですが3区は弾馬でなくてもっと違うとこがあったのかなとも私は思います。

るーとさん

2016/1/1317:56:18

弾馬と口町が本来の走りができなかったというのもありますが、
何と言っても秋山と小野田の走りがとにかく素晴らしかったんです。
秋山に関しては歴代5位。
上には竹澤健介、設楽悠太、佐藤悠基、コスマスのレジェンドしかいない。
これに次ぐタイムは本当に素晴らしいタイム。
流石の東洋もお手上げの走りでしたね。
弾馬が早めに追いついて併走という形になっていればどうなっていたかはわかりませんが。
まぁ入りが遅すぎましたかね弾馬は。
4区には田村がいましたし、仮に東洋が3区でトップに立っても4区でやられていたでしょうね。
往路に関しては青学の完全勝利です。
東洋が悪かったというより、青学か強すぎた。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる